銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

女を捨てていると思われる言動・行動

交際クラブで素敵な出会いを求めて登録に来た女性の皆様、運命の出会いはありましたでしょうか?デートのお誘いというのは何歳になってもされたらドキドキしますし、嬉しいですよね。
ですが、デートをしてみても男性と発展がない女性は、なにかしら相手の気持ちを削ぐようなことをしてしまっているのかもしれません。
今日はふとした時にしてしまう女性の言動や行動が女性らしさを損ねているかもしれないお話を紹介していきます。

# 男性の目の前で大口のあくびやくしゃみをしてしまう

これは女性なら誰でも気を付けたいと感じることですよね。
ですが、日頃、一人でいる時に伸び伸びと気にせずにしている方は気を付けた方がいいかもしれません。他人と居る時は気を張ってそんなことはしないと思っていても、ふとした瞬間の気のゆるみで日頃の行動が出てしまう人は多いからです。
また動作が雑になりがちな人も要注意です。男性は、女性の仕草に雑さを求めていません。
くしゃみする時は小さい音と声、あくびも大きな口を開けて自分の目の前でするはずがないと考えています。女性からすると「なんだその勝手な理想像」と感じてしまうかもしれませんね。
男性は女性に女らしさを感じなくなった瞬間に恋心が冷めてしまう傾向があります。
身なりなどを綺麗に整えていても、そんなちょっとした仕草でダメになってしまうなんて悲しいですよね。気を付けましょう。

# 言葉遣いが女性らしくない

実は言葉遣いが悪いと一番、男性からの印象が下がってしまうので、要注意です。
汚い言葉や発言は、聞いていて耳に心地いいものではありません。
仲良くなったときに気楽な気持ちになり、思わず出てしまった口癖で彼にドン引きされないように、自分の口癖の中でちょっとマズイものは把握して直すようにしましょう。
せっかくの貴女の魅力がそれだけで半減してしまうのは勿体なさ過ぎますよね。

# 下ネタを恥ずかしげもなく話す

恥じらいというのは女性ならではの美徳です。
もし、女性が下ネタをべらべら喋ってしまったら、どんなにきれいに着飾っていても品がなく見えてしまいます。
女性は恥じらうことで男性の雄としての本能を刺激して強く求めてもらえるのです。
はっきりものを言ってしまうタイプの人や、場を盛り上げるためだからと言って飲み会の席でも下ネタにも乗っかって話せてしまう女性は特に注意しましょう。
また下ネタを話せてしまう女性は比較的、普段からサバサバしたタイプの人が多い傾向にあります。
そういう女性たちの話し方に共通していることが「はきはきした口調」です。ビジネスのシーンでは、はっきりとした口調は意図が伝わりやすくて好感を持たれるケースが多いですが、男女の仲になるとそれが変わってしまいます。
ハキハキ喋るラブシーンなんて、あまり見ないですよね。
話し方や話題はそれだけ雰囲気を醸し出すために役立つ要素なので、場によって適しているかを判断しましょう。

ちょっとしたことを気を付けるだけで好かれることもあれば、あんなことで?というようなことが敬遠されてしまう場合もあります。
女性らしさを常に意識して、素敵なデートをしてくださいね。