銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

初デートの注意点②

交際クラブへご登録したての女性のみなさま
早く初デートが来ないかとワクワクされていらっしゃると思います。
前回は初デートの注意点として、『時間厳守』『デートの際の服装』をお知らせいたしました。今回は、初デートでの注意点《第二弾》をお知らせさせていただきますね。初デートを終えられた女性のみなさまも、改めてご確認していただけたら嬉しいです。

# 好き嫌いはしない

男性のみなさまは、初デートのレストランをとても慎重に選んでくださいます。ご自分の行きつけのお店だったりする場合も多いので、そこで男性の恥になるような行動は避けたいものですよね。
なので、嫌いで食べられないと残したり、好きだからと同じ物を何度も注文するなどはやめましょう。ご自分の印象が悪くならないためにも、ご面接のご登録用紙には『好きな食べ物』、『嫌いな食べ物』、『アレルギー食物』の記入をお願いします。
この時点できちんと伝えておいてくださいね。ちなみに男性の好きな食べ物は、和食、お寿司、すき焼きが多いようです。女性の方は、和食、イタリアン、お肉!が好きな方が多いですね。嫌いな食べ物は『無し』の方が多いですが、あえて言うならば、パクチー、辛い物とあげる方が男女共に多いようです。

# フィーリングが合わなかった時のお断りの仕方

『お断りの仕方』を悩まれる女性の方が、とても多いと感じます。昔から日本人は『NOTHANK YOU』が言えない国民と言われて来ているので余計に難しいのかもしれません。
ですが、交際クラブはお仕事ではありませんから、ご自分で無理だと感じることはきちんとお断りをしてくださいね。
嫌なことを我慢したり、無理なことをしていると、ご自身が辛くなってきてしまいます。毎回楽しいデートにしていただくためにも、ご自身のお気持ちを一番に考えていただけたらと思います。
お断りする際は、お相手の男性のご容姿を理由にすることはしないようにしましょう。
ご容姿を指摘されることは、男女共に傷つきます。
気の使える大人の女性の振る舞いを心がけてくださいね。

いかがでしたでしょうか?
デートは自分一人でするものではありません。
お相手がいるからこそ成り立つものです。お相手の男性にいかに気配りができるかで、あなたに素敵な出会いが巡ってくるかも変わってくるはずです。
交際クラブで素敵な出逢いを手に入れてくださいね