容姿に自信がなくても可愛い彼女は作れます

男性の中には、何かしら容姿に対するコンプレックスをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、容姿に自信がなくても、自分好みの綺麗で可愛い彼女を作ることは難しいことではないのです。

男性に大切なのは見た目よりも、全体的な雰囲気(オーラ)と、中身です。

容姿が整っているのにも関わらず、オーラと中身が容姿に伴っていない為、彼女ができず、長年孤独を抱えているという男性もいます。

とはいえ、当倶楽部の女性会員は、年齢が若く、容姿端麗な女性も多いので、そのような子をお誘いするのに躊躇してしまう男性もいるかもしれません。

若い女性は誰もが、いわゆるイケメンと出会いたいと思っているわけではありません。

そのように思い込んでしまっている男性会員様は多いですが、実際女性に面接でお伺いすると、「年齢や、見た目は気にしないので、優しくて紳士的な男性と出会いたいです。」とお話する女性の方が圧倒的に多いのです。

女性は、男性とのお付き合いができるかどうかを見極める際、顔ではなく、男性の全体的なオーラを重要視します。

若くて可愛い女性に自分を好きになってもらうためには、オーラと中身を磨いて、まずは人として好意を持ってもらう方が近道なのです。

彼女がなかなかできないと見た目だけ気にしていらっしゃいませんか。

今一度オーラと、内面を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

そして元々の顔立ちを変えることはできませんが、顔立ち以外のルックスは意識をするだけで意外と簡単に変えることができます。

特に、「清潔感」は女性に好かれるためにはもっとも大事なポイントです。

意外と、女性は男性の事を顔の作りではなく、髪、眉、ヒゲ、手、服装、持ち物に注目しています。

自分の髪、眉、ヒゲは整っているか、爪はちゃんと切ってあるか見直してみましょう。

また、靴や洋服、時計やカバンに気を遣うことも大切です。

男性の持ち物や洋服を、女性はよく見ています。

だからといって、高いブランド物ばかりを揃えなければいけないという訳ではございません。

泥で汚れていたり、ボロボロになっているものは避けて一つ一つのアイテムにこだわりを持つように意識してみましょう。

ただ、無理をして着なれない格好をしてしまうと、落ち着かない空気になってしまうこともありますので、自分に合ったスタイルを探してみてください。

また、堂々と自分に自信を持つことも非常に大切です。

これが醸し出される雰囲気(オーラ)となります。

例えば、自信がない男性よりも、自分に自信を持っている方が断然女性からモテます。

女性の気持ちを想像してみてください。

暗くて自信がなくて批判や文句ばかり話す男性ではなく、自信に満ち溢れていて行動的な、明るい性格の男性の方が魅力的に感じると思いませんか。

自信を持つことによって貴方の男らしさが自然と雰囲気に表れます。

その全体的な雰囲気から、多くのことを語らなくてもどれくらい魅力的な男性なのか、女性は自然と感じとることができるのです。

女性は、交際クラブで成熟した大人の男性と出会いたいと思っています。

是非、身なりとオーラを意識し、自信を持って女性と接してみてください。


デートで避けた方が良い、女性への振舞い方

女性は、デートに夢を描くものです。
ましてや、交際倶楽部でセッティングする出逢いは、お会いするまで男性のお顔が分かりません。
そのため、女性は
「どんな素敵な紳士が現れるのかしら」、
「どんな素敵なデートにエスコートしてもらえるのかしら」と胸を躍らせながらデートに向かうのです。

そんな中で、デート中に「紳士的ではないと思える振舞い」をされてしまうと、
期待感を膨らませて高揚した気分でデートに臨む分、女性のテンションが下がるのも早くなってしまいます。

男性主導の交際倶楽部ですが、
お好みの女性とのお付合いを楽しむためには、女性の感情の波をうまく掴むことが必要なのです。

今回は、「紳士的な振る舞い」ではない、デート中に気を付けるべきポイントをいくつかお伝えさせて頂きます。

まず、女性から多く挙がるNGな振る舞いが、
「クチャクチャと音を立てながら食べる」という行為です。
どんなに外見が良く、スマートでも、食事のマナーが悪い方とは一緒に過ごしたくないと思うようです。
中国や韓国などのアジア圏の多くは、口を開けながら「クチャクチャ」と食べることで、
「美味しい」という意味を表現するようですが、日本の場合は逆です。
昔から、音を立てずに静かに食べることが美徳とされてきました。
デートの際にも、口を開けて食べたりすることがないよう、そして、正しいお箸の持ち方でお食事を楽しみましょう。

次に、お伝えするNGポイントは、
デート中に、「聞いてもいないのに元カノの話をする」ということです。
特に交際倶楽部でのデートでは、他の女性のお話をペラペラとお話するのは避けた方が良いでしょう。
交際クラブで、女性がどのように紹介されているかを話すのはもってのほかです。
そうすることで、女性は
「この人は、他の子にも同じようなことを話しているのだろうな。」と感じ、警戒します。
一度、女性が警戒心を持つと、解けるのには倍以上の時間と手間が掛かります。
もう二度と会ってくれないことも十分ありえますので、
元カノの話や、交際倶楽部で出会った他の女性の話はしないようにしましょう。

そして、まだ親しくなっていない段階で、馴れ馴れしくボディタッチをするというのも、
女性に嫌がられてしまうNGポイントのひとつです。
交際倶楽部でのデートとはいえ、急いで親しくなろうとすることは逆効果です。
出会って1、2時間でボディタッチをするのではなく、焦らずゆっくりと2人の距離を縮めていきましょう。

また、デート中にレストランの料理にケチや文句をつけてばかりいる男性を時に見かけます。
交際倶楽部に上記のようなデリカシーのない男性はいないと思いますが、
女性は引いてしまいますから、絶対しないように意識しましょう。
同時に、店員さんに横柄な態度を取ることにも、女性は嫌悪感を抱きます。
もし、店や味に不満があったとしても、乱暴な言い方は避けましょう。
言わずに我慢するのも1つです。

どのポイントであれ、女性は一度、「この人はちょっと・・・」と感じた男性と、
その後、恋愛へ発展することはありません。
少しでも心当たりのある男性は、悪気がなくやっている行為だとしても、
命取りになる場合がありますので注意が必要です。
是非、スマートで紳士的な振る舞いを心がけ、素敵な女性とデートを楽しみましょう。


女性とより良いお付き合いをするためには・・・

交際クラブは、男性が好みの女性をデートにお誘いすることから始まり、ファーストデートのみを倶楽部がセッティングさせて頂くというシステムです。
2回目以降のデートはお2人で自由に進めていただいてはおりますが、中にはセカンドデートになかなか繋がらないと嘆く男性会員様もいらっしゃるようです。
しかし、当倶楽部には、特定の男性とのお付き合いが決まったので「退会したい」とのご連絡を、女性からいただくことがございます。
女性と良いお付き合いに発展する男性と、そうならない男性、
そこにはどのような違いがあるのでしょうか?
ここでは、女性と良いお付き合いに発展しやすい男性の特徴や、好印象をもたれるための方法を5つ、挙げさせていただきます。

まず1つ目、「マメな男性」は女性からモテます。
例えば、ファーストデートの別れ際、「連絡するね」と男性がおっしゃっても「すぐにデートのお誘いができない」という理由で、女性への連絡が疎かになってしまう場合。
女性は連絡がこないことに、「気に入ってもらえなかった」とマイナス思考になる方もいらっしゃいます。デートの時は盛り上がっていたとしても、やはり不安になってしまうのです。
そして、数日後・数週間後に男性が女性に連絡しても、なかなか返事がこないということもあるのです。
そうならない為に、女性と別れた後や、または次の日に「おはよう」の一言など、短いやりとりでも構いませんので、女性に連絡をする、それだけで、その後の関係は変わってくるものです。

次に、2つ目は「ミステリアスであること」です。
交際クラブに限らず、初対面の相手に明け透けに自分のことを語ることは、あまりお薦めいたしません。
自分のことをもっと知ってもらいたい、または警戒心を解くために、自分の話を初対面の相手にいろいろと話してしまう方もいらっしゃいますが、自分のことは適度に話し、聞き役に徹することで、相手に興味をもってもらえるのです。
女性に聞かれたことをすべて話すのではなく、ときには隠したり、秘密にすることが効果的といえるでしょう。

3つ目は、「女性の目を見て話す」です。
ファーストデートでは男性も緊張してしまい、なかなか女性の目が見られないという方も少なくないようです。
しかし、女性からするとそのような行為は、緊張しているというよりも、どこか不誠実な男性に映ってしまいがちです。
「自分に不満でもあるんだろうか・・・」と、女性は不安になってしまい、デートが盛り上がらなくなってしまいます。
ファーストデートでは特に、女性に不信感を与えないためにも、適度に女性の目を見て、女性の話しに対してしっかり相槌を打ちましょう。

4つ目は、「笑顔を心掛ける」です。
3つ目同様、男性が無表情ですと、女性は「自分と一緒にいて楽しくないのかな」と受けとめてしまいます。
男性の場合も、無表情な女性とデートをしても楽しくありませんよね。
それと同様に、女性が笑顔で挨拶をしても、男性が無表情なままでは、女性はその場を去りたくなってしまいます。
笑顔は好感度を高めるのに絶対的な効果があるため、話すのが得意ではない男性は特に常に笑顔を心掛ける必要があります。

最後の5つ目は、「丁寧な言葉遣いで話す」です。
交際クラブでは普段なかなか出会う機会のないような、一回りも二回りも年下の女性とデートすることが可能です。
その際に、年下の女性だからといって、上から目線で話したり、乱暴な話し方や常にフランクな話し方をする男性は、女性から好感を得られません。
女性によっては、「子供扱いされている」、「偉そうで何だか怖い」と感じてしまいます。
相手が年下の女性であっても、丁寧でスマートな話し方をすることで、女性は男性に対して、紳士的で誠実な印象を受けます。

これらに気を付けていただければ、どんな女性ともセカンドデートに繋がることでしょう。
交際クラブで出会った好みの女性と、より良い交際をするために是非参考になさって下さいませ。


女性から尊敬される男性を目指しましょう

交際クラブに登録をしている女性は、普段出会えないような男性との出会いを夢見て、紳士的な男性からのデートのお誘いを心待ちにしています。
「普段出会えない男性」とはどのような男性なのかというと、同級生や職場、友達の紹介等では気軽に出会うことができないようなVIPな男性のことです。
職業でいうと、会社経営をされている社長様や役員様、弁護士先生、お医者様、パイロット、一流企業にお勤めの方など、女性が憧れを抱いている職業の男性です。
このようなVIPな男性と、素人の女性が「簡単に」出会うことはなかなか難しいと言えるでしょう。
また、女性が男性を好きになる理由の一つとして「尊敬出来る人」ということがあります。
女性は自分が尊敬できない人に対して好意を抱くことはあまりありません。
自分より上の立場の仕事をバリバリとこなす男性や強い男性に好意を抱くことが多いのです。
また、男性の出身大学が有名大学と分かれば、勉強ができて知識も豊富な方だと思い、敬意を払うでしょう。
女性が肩書きに弱いと言われているのは、自分より優れている男性に憧れを抱き、「尊敬できる男性」と考えるからです。
その反対に、女性が尊敬できず、苦手だと感じる男性の例としては、「すぐに弱音を吐く男性」や「向上心のない男性」、「細かい金額まできっちりと割り勘にしようとする男性」、「自慢話しが多く、横柄な態度の男性」などです。
このような男性は、「頼りがいがない」、「心が狭そう」と女性から敬遠されがちです。
交際クラブで出会った女性と、「深いお付き合いに発展しない」という男性は、女性から尊敬の気持ちを持たれる前に口説いてしまっている・・・というのも原因の1つかもしれません。
女性は、紳士的でVIPな男性とのデートに憧れを抱き、「どんな男性だろう」と想像し、ワクワクドキドキしながらデートに向かいます。 お洒落なレストラン等で美味しいお食事を楽しみながら、普段聞けないようなお話しを聞いたり、エスコートをされたりすることをとても楽しみにしているのです。
それなのに、まだお互いを知らない段階で、どのような男性か分からないにも関わらず、会ってすぐに口説かれてしまうと女性はどのように感じると思いますか。
尊敬をする、しないの前に、「女性に対して軽いのかも知れない。」や「女性なら私ではなくても誰でもいいのかも。」と思い、警戒してしまうのです。
交際クラブにご入会されている男性は、社会的に成功されていて、知識も豊富ですので、女性から憧れを抱かれるような男性ばかりです。
焦ってしまい、会ってすぐに口説くのではなく、お食事をしながら優しい笑顔でゆっくりと会話を楽しむことで、女性からは「余裕があって素敵な男性だなぁ。」と好意を抱かれやすくなるのです。
肩書きや収入だけが大切というわけではありません。
誰にでも平等に接することができる優しい男性や、自分の知らない経済や政治等に詳しい男性、常に目標にむかって努力をしている男性を尊敬する人もいます。
このように、女性が男性に対して「尊敬できるな。」と感じるきっかけは様々です。
交際クラブで出会った女性との初デートでは、まずは様々な話をしながら、男性に対して、尊敬の気持ちをもってもらえるようにお食事のデートからゆっくり交際をしていくと長期的なお付き合いに発展しやすくなるのではないでしょうか。
是非素敵な女性と長くお付き合いが出来るように、自分磨きを忘れず、余裕を持って女性に接してみて下さいね。


女性が求める男性らしさ

少し前まで、交際クラブに登録している女性が男性に求めるものは「包容力」という言葉をよく耳にしていました。
もちろん包容力も男女の恋愛においては大切です。とは言いましてもデートクラブの女性が男性に求めるものの多くは「男らしさ」から発展するものではないでしょうか。なぜなら男らしい男性は奥底に優しさや真心、そして誠意を持ち合わせているからこそ、男らしくあることが可能なのです。
ここで言う交際クラブの「男らしさ」の定義は、男女により考え方が若干異なってくるようでもあります。
男性が思う、男らしさとは、「積極的な行動力」や「物事に対する素早い判断力」そして「精神的・肉体的な強さ」ではないでしょうか。
では、高級デートクラブに登録をしている女性はどんなところに男らしさを感じるのでしょう。
交際クラブの男性が思う男らしさに加えて、愚痴を言わない、過去を引きずらない、前向きな発言が多いなど全体的にポジティブ思考の方を更に男らしいと感じるようです。
また、芯があってチャレンジ精神を忘れない少年のような心の持ち主も母性本能をくすぐられて魅力的ですよね。
そしてなんと言いましても「思いやりを感じさせる、さり気ない気遣い」に男らしさを感じる女性が多いのではないでしょうか。
交際クラブではそのような「男らしさ」を求めて、ご登録にいらっしゃる女性が沢山いらっしゃいます。
高級交際クラブにご入会なさっている男性会員様は、本当に紳士的で素敵な方々ばかりです。
交際クラブに登録をしている女性の方から「○○様とのデートでは、すごく楽しい時間を過ごせました。」あるいは「時間が、あっという間に過ぎてしまいました。」などの嬉しいお声を頂戴する事がございます。
中には寡黙でお話するのが得意ではないシャイな男性会員様もいらっしゃるかと存じます。
そんな方は例えば、デートの時に寒そうにしている女性のお膝に、黙ってコートを掛けてさしあげたり・・・レディーファーストな心遣いをみせて、さりげない男らしさを表現してみてはいかがでしょうか。
自然にそしてソフトに優しくアプローチされるのは、デートクラブの全ての女性にとって嬉しい事柄であると同時に、女性であることを実感する瞬間でもあることでしょう。
強さと優しさを兼ね備えた高級デートクラブの男性は、女性からみて非常にセクシーで魅力的に映ります。人それぞれの個性によって「男らしさ」は変わりますが、女性が何を求めているのか、何を望んでいるのかを日頃から察する力も必要となります。
自分のことを理解してくれる、受け入れてくれる心の寛大さに交際クラブの女性は惹かれるものです。
高級交際クラブで「男らしさ」に磨きをかけ、素敵な女性と楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。