女性からの「脈有り」が分かる!気のあるサインとは?

女性は好きな人に対しては、普段とは違う行動を取ってしまいがちです。
緊張して恥じらってしまったり、好意をもっていることを気づかれまいとしたり、女心は複雑なものです。
では、好きな男性とってしまいがちな振る舞いとは、いったいどんなものなのでしょうか。

例えば、好きな相手のことが気になり、自分でも気づかぬうちに目で追ってしまうことは、よくあることです。
ついつい好きな人の姿を探してしまうのは、誰でも身に覚えがあることではないでしょうか?
「目で追う」行為は無意識のことなので、「よく視線が合うな」と思ったら脈があるということになります。

また、直接話すのは緊張してうまく話せなくても、メールだと饒舌になって頻繁に送ってくる女性もいます。
本人が目の前にいると意識しすぎてうまく話せない女性ほど、メールで挽回しようとするのではないでしょうか。
さらに、メールが常に「疑問符」で終わっているようなら、返事が来るようにあえて質問しているのかもしれません。
こういった女性は男性経験が少ないウブな女性が多いので、こちらから積極的に誘ってみてはいかがでしょうか?

こと交際倶楽部での出会いに関しては、女性は「男性は遊び慣れている」という先入観を持っている場合が多いものです。
「地位もお金もあって女性も選びたい放題」と捉えているので、男性に好意を持ったとしても素直になれない女性もなかにはいらっしゃいます。
「本気」だと男性に見透かされるのが怖くて、わざと素っ気ない態度を取ることもあるようです。

「なんだか素っ気ないな」「僕に気が無いのかな」と感じたとしても、それはただ単に拗ねているだけかもしれません。
女性は「自分が一番愛されている」と思われたい生き物ですので、長い目で見て少しずつ心を解きほぐしていくようなお付合いをしても良いのではないでしょうか。
最初に生意気だと感じた女性ほど、なつかれると可愛いものです。

逆に、素直に好意を口に出す女性もたくさんいらっしゃいます。
やはりたくさん女性が登録している交際倶楽部ですので、意中の男性とは少しでも早く親密な関係になりたいのです。
ライバルが多いことが分かっているからこそ、猛烈にアタックしてきます。
1ヶ月に何度も会いたがる、頻繁にメールをしてくる女性はこのタイプの女性です。
忙しい中時間を作るのは大変かもしれませんが、せっかくの女性の好意、なるべく受け止めてあげたいですね。

いろんなタイプの女性がいらっしゃいますが、どちらも恋する女性の乙女心です。
女性からの「好き」というサインを感じたら、こちらから積極的にデートに誘ってみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

青春時代のドキドキをもう一度

交際クラブに入会する男性の誰もが感じるもの、それは、「ドキドキする」という感情です。

会議やプレゼンテーションの前のドキドキとは違う、少年時代に感じたドキドキと同じ感情だと思います。

同じクラスの女の子に好意を抱き、その女の子からフッとした瞬間にシャンプーの香りがした時。好きな女の子との初デートで、映画に行く約束をしたとき。初キスの甘酸っぱい思い出など、その時と同じドキドキを交際クラブに入会することで、再び思い出すことができるのです。

インターネットの普及により、出会いの形が多様化しています。
交際クラブも、ネットがなければこれほどの広がりはなかったことでしょう。さまざまな女性の写真をみることができ、本人から寄せられたメッセージを読み、いろいろな妄想を膨らませることができるのです。「この方(女性)は、どんな性格なのかな・・。「どんな笑顔を見せてくれるのかな。」など、まるで少年時代に味わった、淡い気持ちを取り戻すことができるでしょう。

人生において、大半の男女が、いくつになっても「恋がしたい!!」という感情をお持ちなのではないでしょうか。
大人になると、ほとんどの時間を「仕事」に費やすことになり、あっという間に時間が過ぎていきます。そのような日々に、少年時代のドキドキをまた味わってみませんか?
守るべきものができたり、プライドが高くなったりと、出会いに億劫になりがちですが、交際クラブでの出会いにその心配は必要ございません。

お互いのプライベートを干渉することのないお付き合いをお探しの方。お食事やお買い物などを一緒に楽しめる、パートナーが欲しい方。純粋な出会いをお求めの方など、自分のニーズに合った女性をみつけることができるのが、交際クラブなのです。

銀座クリスタル倶楽部には、13000名を越える女性にご登録をいただいております。学生やOLさん、モデルの方やキャビンアテンダントの方などがいらっしゃいます。
年齢としては18歳以上から、上は、女性としての自覚をもち美しくありたいという気持ちを持ち続けている方に、登録していただいています。
考え方もさまざまですが、大半はやはり男性同様、「ドキドキしたい」というお気持ちをお持ちでいらっしゃいます。

青春時代の記憶を、「懐かしかったな・・」と懐かしむだけではなく、今この瞬間に、その気持ちをまた味わってみたいとおもいませんか?

交際クラブに入会するのに心配する方ももちろんいらっしゃいますが、長年銀座で店を構え、多数の女性に登録をいただいている銀座クリスタル倶楽部に、その不信感は取り払っていただいて大丈夫です。
そして、自分の人生をより華やかなものに、そしてよりハッピーなものにしてください。

待ち合わせの時のドキドキや、テンポよく弾む会話、笑顔あふれる時間、甘い声や香り、髪をかきあげる仕草や、脚を組みかえる瞬間、唇をなめる仕草や腕を絡めてくる動作など、普段の生活では味わうことができない、「恋する時間」を人生にプラスしてみてはいかがですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひと夏の恋

紳士でセレブな男性の方々(もしくは魅力的な淑女の方々)、こんにちは!!
交際クラブ銀座クリスタル倶楽部 スタッフの矢口礼子でございます。

毎日暑い日が続いていますが、夏バテなどされていないでしょうか?
海水浴場では、そろそろひと夏の熱い男女の出会いも終盤を迎え、土用波の立つ時候となってまいりました。
皆様方には、熱いひと夏の恋・出会いはありましたでしょうか…?

50歳代の男性の方には、山口百恵さんの大ヒット曲、「ひと夏の経験」が甘酸っぱく思い出されるのではないでしょうか…?
「♪あなたに女の子の一番大切な~ものをあげるわ~…♪」
で始まる、センセーショナルな歌詞は、当時の社会通念として、大きな話題と、賛否両論を呼んだと聞いています。
あれから40年近く経った今、現代の女性たちにとって「一番大切なモノ」って何でしょうか…?

宝石?お金?エルメスのバッグ?両親?彼氏がいること?
それとも…
…「バージン…?」

某大手調査機関のアンケートによると、現代の女性達にとって一番大切なものは、
「価値観の合う彼氏を持つこと」だそうです。

好きな趣味、好きな食べ物、暮らしたい毎日の生活観、金銭感覚、共通の美意識…。
それらが一致すれば、女性は幸せな人生を送ることができるのでしょうか…?

違います!!

それは単なる錯覚に過ぎません!!
男と女は別の生き物、元々価値観が違って当然なのです。
価値観の全く違う人間同士が、お互いの趣味や、性的嗜好の違いに驚きながら、
刺激を受けて新鮮な考え方に感動させられたり、シンパシーを抱いていくのが
男女の快楽につながっていくのです。

価値観の合うおつき合いが一番大事!!
…というのは、単なる幻想に過ぎません。

女性の人生にとって一番幸せなこと…
それは、思いやりがあって、経済力豊かな男性とおつき合いすること!
…それが一番幸せなことなのです。

社会的に成功された、紳士な男性の方々にとっては、とっくに御存知なコトですよね…?

紳士で、社会的に成功されたセレブな殿方の皆様、魅力的で向上心あふれる女性と、
ちょっと遅い「ひと夏の経験」を堪能されてみてはいかがでしょうか…?

そんな刺激的な出会いを、「銀座クリスタル倶楽部」がお手伝いさせていただきます!!

このエントリーをはてなブックマークに追加