青春時代のドキドキをもう一度

交際クラブに入会する男性の誰もが感じるもの、それは、「ドキドキする」という感情です。

会議やプレゼンテーションの前のドキドキとは違う、少年時代に感じたドキドキと同じ感情だと思います。

同じクラスの女の子に好意を抱き、その女の子からフッとした瞬間にシャンプーの香りがした時。好きな女の子との初デートで、映画に行く約束をしたとき。初キスの甘酸っぱい思い出など、その時と同じドキドキを交際クラブに入会することで、再び思い出すことができるのです。

インターネットの普及により、出会いの形が多様化しています。
交際クラブも、ネットがなければこれほどの広がりはなかったことでしょう。さまざまな女性の写真をみることができ、本人から寄せられたメッセージを読み、いろいろな妄想を膨らませることができるのです。「この方(女性)は、どんな性格なのかな・・。「どんな笑顔を見せてくれるのかな。」など、まるで少年時代に味わった、淡い気持ちを取り戻すことができるでしょう。

人生において、大半の男女が、いくつになっても「恋がしたい!!」という感情をお持ちなのではないでしょうか。
大人になると、ほとんどの時間を「仕事」に費やすことになり、あっという間に時間が過ぎていきます。そのような日々に、少年時代のドキドキをまた味わってみませんか?
守るべきものができたり、プライドが高くなったりと、出会いに億劫になりがちですが、交際クラブでの出会いにその心配は必要ございません。

お互いのプライベートを干渉することのないお付き合いをお探しの方。お食事やお買い物などを一緒に楽しめる、パートナーが欲しい方。純粋な出会いをお求めの方など、自分のニーズに合った女性をみつけることができるのが、交際クラブなのです。

銀座クリスタル倶楽部には、13000名を越える女性にご登録をいただいております。学生やOLさん、モデルの方やキャビンアテンダントの方などがいらっしゃいます。
年齢としては18歳以上から、上は、女性としての自覚をもち美しくありたいという気持ちを持ち続けている方に、登録していただいています。
考え方もさまざまですが、大半はやはり男性同様、「ドキドキしたい」というお気持ちをお持ちでいらっしゃいます。

青春時代の記憶を、「懐かしかったな・・」と懐かしむだけではなく、今この瞬間に、その気持ちをまた味わってみたいとおもいませんか?

交際クラブに入会するのに心配する方ももちろんいらっしゃいますが、長年銀座で店を構え、多数の女性に登録をいただいている銀座クリスタル倶楽部に、その不信感は取り払っていただいて大丈夫です。
そして、自分の人生をより華やかなものに、そしてよりハッピーなものにしてください。

待ち合わせの時のドキドキや、テンポよく弾む会話、笑顔あふれる時間、甘い声や香り、髪をかきあげる仕草や、脚を組みかえる瞬間、唇をなめる仕草や腕を絡めてくる動作など、普段の生活では味わうことができない、「恋する時間」を人生にプラスしてみてはいかがですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性から尊敬される男性を目指しましょう

交際クラブに登録をしている女性は、普段出会えないような男性との出会いを夢見て、紳士的な男性からのデートのお誘いを心待ちにしています。
「普段出会えない男性」とはどのような男性なのかというと、同級生や職場、友達の紹介等では気軽に出会うことができないようなVIPな男性のことです。
職業でいうと、会社経営をされている社長様や役員様、弁護士先生、お医者様、パイロット、一流企業にお勤めの方など、女性が憧れを抱いている職業の男性です。
このようなVIPな男性と、素人の女性が「簡単に」出会うことはなかなか難しいと言えるでしょう。
また、女性が男性を好きになる理由の一つとして「尊敬出来る人」ということがあります。
女性は自分が尊敬できない人に対して好意を抱くことはあまりありません。
自分より上の立場の仕事をバリバリとこなす男性や強い男性に好意を抱くことが多いのです。
また、男性の出身大学が有名大学と分かれば、勉強ができて知識も豊富な方だと思い、敬意を払うでしょう。
女性が肩書きに弱いと言われているのは、自分より優れている男性に憧れを抱き、「尊敬できる男性」と考えるからです。
その反対に、女性が尊敬できず、苦手だと感じる男性の例としては、「すぐに弱音を吐く男性」や「向上心のない男性」、「細かい金額まできっちりと割り勘にしようとする男性」、「自慢話しが多く、横柄な態度の男性」などです。
このような男性は、「頼りがいがない」、「心が狭そう」と女性から敬遠されがちです。
交際クラブで出会った女性と、「深いお付き合いに発展しない」という男性は、女性から尊敬の気持ちを持たれる前に口説いてしまっている・・・というのも原因の1つかもしれません。
女性は、紳士的でVIPな男性とのデートに憧れを抱き、「どんな男性だろう」と想像し、ワクワクドキドキしながらデートに向かいます。 お洒落なレストラン等で美味しいお食事を楽しみながら、普段聞けないようなお話しを聞いたり、エスコートをされたりすることをとても楽しみにしているのです。
それなのに、まだお互いを知らない段階で、どのような男性か分からないにも関わらず、会ってすぐに口説かれてしまうと女性はどのように感じると思いますか。
尊敬をする、しないの前に、「女性に対して軽いのかも知れない。」や「女性なら私ではなくても誰でもいいのかも。」と思い、警戒してしまうのです。
交際クラブにご入会されている男性は、社会的に成功されていて、知識も豊富ですので、女性から憧れを抱かれるような男性ばかりです。
焦ってしまい、会ってすぐに口説くのではなく、お食事をしながら優しい笑顔でゆっくりと会話を楽しむことで、女性からは「余裕があって素敵な男性だなぁ。」と好意を抱かれやすくなるのです。
肩書きや収入だけが大切というわけではありません。
誰にでも平等に接することができる優しい男性や、自分の知らない経済や政治等に詳しい男性、常に目標にむかって努力をしている男性を尊敬する人もいます。
このように、女性が男性に対して「尊敬できるな。」と感じるきっかけは様々です。
交際クラブで出会った女性との初デートでは、まずは様々な話をしながら、男性に対して、尊敬の気持ちをもってもらえるようにお食事のデートからゆっくり交際をしていくと長期的なお付き合いに発展しやすくなるのではないでしょうか。
是非素敵な女性と長くお付き合いが出来るように、自分磨きを忘れず、余裕を持って女性に接してみて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加