初デートで食事をするエリア・場所の重要性

交際クラブでの初デートは食事から始めることをおすすめしています。
初対面の男女だからこそ、初デートは話が尽きないということも少なくありません。
そのため、美味しいものを食べながらゆっくりお話ができるお店を選ぶことがとても重要です。

食事をするエリア・場所を簡単に決めていませんか?
誤った選択をすることで、初デートが盛り上がらなくなってしまうこともあるのです。
交際クラブで出会った女性となかなか次のデートに繋がらない、デートがイマイチ盛り上がらないという男性は、食事をするエリア・場所を変えてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、デートのお待ち合わせ場所は男性側が決めることがほとんどです。
一般的には男性が普段からよく行くエリア、特に職場や自宅から近い繁華街、アクセスの良い街を選ぶことが多いようです。
人気のエリアは、六本木、新宿、渋谷、銀座、日本橋、赤坂、有楽町、品川あたりです。

なお、ラグジュアリーホテル、シティホテルが待ち合わせの定番であり、間違いがありません。
特に、外資系の高級ホテルを待ち合わせ場所に指定することで、デートの前から女性の気持ちは盛り上がることでしょう。

ラグジュアリーホテル、シティホテルを選ぶことによるメリットは女性の気持ち以外にも、駅から近い、または専用のバスが運行していたり、アクセスの良さが挙げられます。
そして、ランドマークであるため、インターネットで調べれば簡単に地図やアクセス方法を調べることができるため、道に迷うという心配も少ないのです。

反対に、待ち合わせ場所が駅から遠く、あまり有名ではないお店の場合、女性が道に迷ってしまうということもあります。
また、駅前や人通りの多い場所でのお待ち合わせもおすすめできません。
人混みの中で待ち合わせをし、お互いの声も聞き取れないような状況でろくに挨拶もできないようではムードも何もありません。
女性の中にはあまり街中を歩きたくないという女性もいるため、待ち合わせ場所から移動する際、5分以上女性を歩かせるような場所は避けたほうが無難です。
天気が悪い日や寒い季節であれば、足下も悪いので尚更です。

その点、ラグジュアリーホテル、シティホテルは駅直結であったり、外を歩かずとも到着できる所が多く、天候を気にする必要はもちろんございませんし、ロビーやラウンジも静かな所がほとんどなので、ゆっくり挨拶することが出来ます。
また、相手が来るまでソファーなどに掛けて待つことができるのもポイントです。

食事をする場合も、ラグジュアリーホテル、シティホテル内の高級レストランであれば、目でも楽しめるような美味しい料理に、高級なワイン、最高級のサービス、自然とロマンチックな雰囲気になることでしょう。
リーズナブルで料理も美味しいお店はたくさんありますが、交際クラブでの初対面の女性とのデートで大衆居酒屋や、チェーン店などでの食事は避けましょう。
2回目のデートはカジュアルなお店でも良いですが、初デートで手軽に行けるようなお店を選んでいては女性にがっかりされてしまいます。
リーズナブルなお店の場合、どんちゃん騒ぎをしている大学生、社会人グループなどがいる可能性もありますし、周囲がうるさくお互いの話し声が聞こえないような環境ではまともに会話もできず、ムードも良くありません。
カジュアルなお店でも個室の居酒屋や焼き肉店なら2人でゆっくり話せて良いと思う方も多いようですが、初対面の男性と個室でのデートは女性によっては嫌がる場合もあるので注意が必要です。
まずは、人目もありながら席同士がある程度離れている雰囲気の良いお店で食事をしましょう。

高級なお店で食事をすることで男性の経済力、センス、熱意が伝わります。
そして喧騒に遮られることなく、会話をすることで、お互いのフィーリングを確かめ合うことができます。

会話の中に、男性の知性、ユーモア、優しさを感じることで女性は貴方に好感を持つことでしょう。
是非、初デートで食事をするエリア・場所を簡単に決めず、じっくりお考えになって下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加