お誘いの時からデートは始まっています

交際倶楽部はお二人の大切な初デートをセッティングさせていただきます。

デートのセッティングは、男性会員様が登録女性をお誘いする形でスタートし、女性がOKをすればデートが決定するというシンプルなシステムで進行します。

この間は、中継としてスタッフが男性のご意向や女性のお返事を、それぞれにお伝えいたしますので、お二人はデート当日にはじめてお会いし、フィーリングが合えば、2回目、3回目と継続したお付き合いを実現していただくことが可能です。

しかし、デート当日に初対面されるからといって、そこから全てがスタートするわけではありません。

お誘いの時からデートは始まっています

私たちスタッフは、セッティングの段階でデートがスタートしていると考えております。

と言いますのも、お誘いの時点で、男性の雰囲気やどんなお人柄をされているのかというのは、なんとなくにじみ出て、女性に伝わるものなのです。

例えば、お誘いされるお日にちや場所です。

会員様によっては、急なお日にちでお誘いされることもあるかと思います。

ですが、あまりにも急な日時でのセッティングとなりますと、「私じゃなくても、今日会える人だったら誰でも良いのかな」と思われてしまうこともあるかもしれません。

そうならない為には、お誘いの段階で、女性のアクセスしやすいエリアをお伺いしたり、あらかじめ何時までのデートだったら大丈夫なのか聞いてみたりと気遣いを見せれば、女性に要らぬ心配をかけることがありません。

こういった背景から、基本的には前もってお誘いをしていただくことをおすすめします。

ですが、かなり余裕を持った日程で決定していたデートも、急にお仕事の予定が入ってしまったということもあるかもしれません。

そういった時でも、改めて女性の都合の良い日程で再セッティングを依頼することで、女性に好印象を与えることが可能です。

また、その他にも、お食事をご一緒するデートでしたら、あらかじめ女性の食事のお好みをお伺いすることで、より女性に喜んでいただけるでしょう。

このように、お会いするまでにほんの少しの気遣いの姿勢を見せるだけで、当日のデートの感触は大いに異なります。

お誘いの時からデートは始まっています

登録女性は、男性会員様とちがって、どのような方とお会いできるのかが基本的に分かりませんので、当日のお待ち合わせ時間まで不安な気持ちを抱えていらっしゃることが多いからです。

セッティング進行中にも女性に気をかけることが、デート当日で成功を納めるちょっとしたコツとなるかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

高級交際倶楽部の話題の見つけ方

恋愛相談のなかで、2回目のデートでがっちり相手の心を掴みたいという内容を受けることはよくあります。また、初対面で既に相手に魅了され、次に会ったときにはもっと距離を縮めたいと考えている人も多いでしょう。
これは通常の恋愛のみならず、交際倶楽部の恋愛にも該当することと思います。

二度目のデートの際は、当然、お互い一度目のデートの記憶があります。そこで、「一度目のデートで出てきた会話の話題や相手がどのようなファッションで来たかを覚えておくこと」が重要になります。一度目にデートしたときの「記憶」を、意識してデートに望むだけで、二回目のデートで相手との距離をぐっと近づけることができるのです。簡単なことにも関わらず、なぜ距離を縮めることができるのでしょうか?

恐らく、多くの人が自身のことでさえあの日は何を着ていて、何を話したか、細かく覚えていないはずです。
そんな中一度目のデートの記憶を蘇らせて話をするあなたに対して、「え!! よくそんなことを覚えてくれているな!」と驚きつつ、自分自身でさえ忘れてしまっていた、記憶しておいてくれたということに驚き、感動がうまれ、うれしさと健気なお姿にキュンと感じるのです。

人は、自分を忘れないでいてくれた時に自分を受け入れ欲しいという「承認欲求」が満たされ、嬉しくなります。しかも、前回のデートから時間が経っていれば経っているほど、覚えてくれていた事に対して感動は大きくなることでしょう。

しかし「日常生活で実行してみよう」と思っても、瞬く間に過ぎていく時間の中で、デートや会話を楽しみながら記憶力をフル活用し、相手の服装や身に付けているもの、会話内容や出来事を細かく覚えていられないはずです。交際クラブのデートでは、通常以上の緊張感も伴いますし、傾聴をプロとしているわけでもなく、はたまたお仕事同様にメモを取りながらデートをする訳にもいきません。

ですから、会話の中で出てきた相手の興味があるものやスポット的なものは、ぜひ、話題に上がったその場で検索することをお薦めします。その場で画像を一緒に見たり、デートが終わった後もそれを検索し、次回のデートの話題づくりにもなるのです。
これだけでも、相手の興味のある事柄や、前回話した内容などいろいろな記憶がよみがえるはずです。

人は誰しも、どんな会話や物事でも興味があるのは「自分について」です。ですから、人は「自分のことを覚えてくれていた」ということが特に嬉しく、喜びを感じます。
またそれに伴って自分への関心を感じ、自分を認めてくれたあなたをもっと大切にしなければと思うのです。

それは、「次回会った時にどんな会話をするか」をおおかた用意しておく丁寧な心遣いが、相手の心を掴む重要なポイントになります。
何か起こった時、相手を褒めたり、その時を楽しく過ごすことはもちろん素晴らしいことです。しかしもっと感動を与えたいのであれば、ぜひ相手は忘れているであろう話題を記憶から蘇らせてお話してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


交際倶楽部で出会った女性が、貴方につい会いたくなるメールとは

貴方は、女の子がふとした時に貴方に会いたくなるような連絡をしていますか?
メッセージやLINE・メールは、送る内容によって相手の女性からのイメージが格段に上がる可能性があるのです。
また、気になる女性とまたデートをする機会がほしい、そのようなときにこそ、メールやラインを活用してください。
直接会って予定を立てたり、電話でお誘いするのもよいのですが、女性も唐突に誘われることによって考える暇がないので、その瞬間にあまり興味がそそられなかった時には、とりあえずお断りする女性もたくさんいらっしゃいます。
高級交際倶楽部で活用できる、女性を惹きつけるようなメールやLINEの方法をご紹介いたします。
まずは素直に「会いたい」「気になっている」と伝えるメッセージやLINEです。
ストレートに「貴女が好きだよ」という言葉をかけられると、照れくささはあるものの女性は嬉しい気持ちになります。
実際あまり興味をもっていなかった男性も、その言葉を言われたら少し意識してしまうのです。
また、貴方のそのストレートな言葉に応えなくてはとも考えます。
「そこまで言ってくれるのならば、少しだけ会って、どのような方なのかもう少し知りたいな。」と思わせるのです。
このとき、女性に返事を求める内容にするのではなく、さっと自分の気持ちを伝えるだけで終わらせるのが重要です。
なぜなら、返事を要求することによって女性の考える時間をより短くしてしまい、「とりあえず断る」ということになり兼ねないからです。
女性に考える時間を与えてあげられるような、大人の余裕のあるメールを心掛けましょう。
次に、いつもの雰囲気とは少し異なる貴方を思わせるようなメールやLINEです。
普段、仕事をバリバリこなしている高級交際倶楽部の男性会員様のイメージとは少し違った雰囲気を感じさせるようなメッセージやLINEに女性はキュンとときめきます。
もともと持っていた貴方のイメージとのギャップは、新たな一面を見ることができた気がして特別感があります。
そもそも女性はとにかくギャップに弱い生き物です。
普段クールで権力を持った貴方からの、ちょっと弱気なメッセージやLINE、または、アドバイスを求められるようなものは魅力の一つとなるのです。
普段とは別の貴方の姿をオープンにすることで女性からの「こんな一面もあったんだ。
もっと知ってみたい、会って話したい」といった興味を引き出してみてはいかがでしょうか。
そして、やはりとても有効な内容の代表として、女性の体調や状況を心配するメッセージやLINEがあげられます。
女性の体調などを気にかけていることがわかるようなメールやLINEは、とっても忙しい中でも自分のことを覚えていてくれる、ということを感じることができます。
これは本当に嬉しく感じるものです。
「貴女を大切に想っているよ」とダイレクトにいわなくても、身体のこと・普段のことを心配してあげるだけで女性には十分に伝わります。
もちろん女性にだってたまには弱音を吐きたいときがあります。
そんなとき、がっちり気持ちを受け止めてくれる貴方に、いますぐ会いたくなるに違いありません。
スタッフが間に入りセッティングした1回目のデートが成功しても、2回目、3回目がどうなるかはわかりません。
そのような時にはメールやLINEを活用しましょう。
会って話をすることが、お二人の距離を縮める一番の近道です。
今回ご紹介したメッセージやLINEを上手に活用し、貴方の恋が良い方向に発展することを願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加


忙しい男性にぴったりの出会いの場です

いままで全く接点の無かった女性に会える交際倶楽部では、女性から好意を持たれてからが肝心で、そこがすべての始まりともいえるのです。

男性会員様とお電話でお話しした際、時々「僕が女性を素敵だと感じても、彼女が同じように感じてくれないと意味がない・・・」といったこぼれ話を耳にします。
相手を選ぶのは男性サイドの特権ですので、お誘いを待つ女性より男性の方が優位に感じますが、交際となるとどちらが優位などということがなくなります。初対面の相手と必ずしもすぐに打ち解けたり、早く進展するとは限りませんが、男性が女性に対して抱く感情と同じくらいの情熱を女性にも感じてほしいものです。

また、わたくしたちスタッフは、同性ならではの視点で考えられた長いトレーニング期間を経て、女性の面接を担当しています。その研修では、女性からどのくらい本音を聞くことができるかにも重点を置いています。面接の際に聞いた内容がしっかりとしたものだと、会員の皆様がその女性をより深く知りたいと思ったときには、有益な情報をご提供できます。そのトレーニングの甲斐があってか、創業以来からずっとご利用いただいている会員様から信頼をいただいているように感じます。そのお気持にお応えすべく、スタッフ一同、ひとりひとりの女性と向き合い、面接を行っております。
面接の冒頭で女性には、「なぜ、交際倶楽部の登録を希望するのですか。」、「どんなお付き合いを希望していますか。」などのことをコミュニケーションを取りながら、お伺いしています。
女性それぞれの価値観などについて伺うことによって、男性会員様へその内容をご提供し、理想により近いお相手をお探しする手助けができるのです。

交際倶楽部は、社会的地位が高い方が、限りある時間の中で、美しい女性と出会える大人の社交場です。また、女性と知り合い、お付き合いに発展するまでの長い時間をかけられるセレブな男性は意外と少ないようです。
お忙しい中で、瞬時に決断を下す判断力は、相当なご経験ならではです。

なお、当倶楽部は東京の銀座という中心部にございますが、会員様は都内近郊の方のみならず、北は北海道、南は九州・沖縄まで全国各地に会員様がいらっしゃいます。国内だけではなく、普段は海外にお住まいの方もいらっしゃいまして、都内近郊にお住まいではない会員様は、都内にお越しの際、気持ちの切り替えも兼ねて、デートをすることもあるようです。特に海外にお住まいですと、日本人で、なおかつご自身よりも若い女性と知り合う機会はごくわずかでしょう。日本に帰国された際に、効率よく自分好みの女性とデートしたいと願うのは当然の感情かもしれません。

先述のように、私どもの女性面接では、女性のお気持ちをお伺いすることを大切にしています。
それはお時間のない会員様に、より効率的に女性と出会ってほしいという気持ちから生まれています。

交際倶楽部はお忙しい男性こそ利用すべき出会いの場です。
皆様のご利用を心よりお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加


男性慣れしていない女性は褒めてみましょう

交際クラブに登録する女性は、これまでに男性とのお付き合いの経験が豊富な女性もいれば、正反対にまったく男性との交際経験のない女性もいらっしゃいます。

恋愛経験がある女性は、男性とスムーズに会話を進めることができることでしょう。

しかし、男性経験の少ない、またはまったく経験のない女性は会話すらもままならないということもあると思います。

恋愛経験の乏しい女性の中でもコミュニケーション能力が高く、男性とお話しすることを不得意としない女性もいらっしゃいます。

でもそんな彼女たちでも、男性と恋愛が絡んだ会話(関係)となると、とたんに緊張してしまい何を話したらよいのか分からず困ってしまうこともあるようです。

交際倶楽部への登録と、男性経験の有無は関係がありません。

女性が交際クラブに登録するきっかけは、年上の男性への憧れや、富裕層の男性との出逢いなどを求めてのことが多く、これまでの人生経験とつながりがあるとは言い切れません。

そんな真っ白な彼女たちこそ、皆様のような男性が求める理想の女性像かもしれません。

交際クラブを利用する男性は、すれていない女性とのお付き合いをご希望される傾向がございます。

ただ、すれていない女性ですと、男性に対する理想が固定されていたり、お付き合いに消極的なところがあるかもしれません。

それもまた女性の初々しさでもありますが、お付き合いの進め方があまりにもスローペースでは、男性の皆様は物足りないと感じてしまうかもしれません。

彼女たちとのお付き合いが充実した時間となるよう、男性慣れしていない女性との付き合い方の秘訣をこっそりお教えしたいと思います。

まず男性慣れしていない女性の特徴や共通点は、「アイコンタクトを取らない。」、「会話がぎこちない。」、「敬語でいる期間が長い。」、「自己主張をあまりしない。」といったことが挙げられます。

交際クラブでの初めてのデートで、あまり目を合わせて話さず、ある程度の時間が経っても会話がはずまないという女性は、男性慣れしていない可能性があります。

もしかしたら、これまでお会いしてしっくりこなかった女性がこのようなタイプだったという経験はないでしょうか。

感じの悪い女性ではなく、男性慣れしていなかっただけかもしれません。

多忙な男性が多い交際クラブでは、このような時間と手間のかかりそうな女性は敬遠されがちかもしれません。

でも時間が経てば経つほど良さが分かる女性かもしれないのです。

男性には慣れていなくても、時間さえかければ「貴方には慣れる」可能性が大いにあるのです。

彼女たちのようなタイプを落とすには、まず褒めることです。

女性は男性に褒められて優しくされてこそ、さらに魅力を増す生き物です。男性と接することに慣れている女性は、褒められることにも慣れている可能性があります。

男性慣れしていない女性は、褒められるという機会が少ないことが多いので、男性が自然に口をついて出たようなほんの少しの褒めに対しても心から喜んでくれます。

意識して女性の良いところを褒めれば、さらに喜んでとびっきりの笑顔を見せてくれると思います。

そして自分を褒めた相手に好印象を抱くはずです。

真っ新なキャンバスのような女性を貴方色に染め上げる。

これぞ遊びを知り尽くした紳士が最後に到達するゲームではないでしょうか。

交際クラブは紳士だからこそ楽しめる出会いの場です。存分に貴方の魅力を発揮して、素敵な女性を手に入れて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加