交際クラブでモテる男性

当倶楽部を初めてご利用の際は、ご利用方法などをご案内するお時間を作っていただいております。
その際さまざまなお話をお伺いするのですが、交際クラブそのものをポジティブに楽しめる方ほど女性にモテる方だと感じることが多くございます。
交際クラブそのものの出会いは、良い出会いもあれば、残念ながら思うようにいかない出会いとなることもありえます。
でもそれ自体を素直に受け入れていらっしゃる方ほど、お話をしていても楽しいですし、女性にモテる雰囲気をお持ちです。
若くて見た目の格好良い男性がモテるだろうから、ちょっと気後れしてしまう・・・という男性のお話をお伺いすることもございますが、決して若い男性だけが交際クラブでモテるわけではございません!!
交際クラブを利用する女の子は、モテる男性と出会うために登録しているのではありませんし、彼女たちは交際クラブで、自分の可能性を広げたいと思っています。未知の可能性を感じてくれる男性に出会い、自分自身を知るきっかけにしたいのではないでしょうか。
大学に通う女性などは、就職活動をするうえでの知識を得たいという願いを持って登録に来てくださることも多くございます。加えて、これまでに経験できなかったこと、自分では経験できないことを経験する機会を与えてほしいのではないでしょうか。
それが高層ビルにある高級感漂うバーでのひと時かもしれません。会員制レストランでの束の間の時間かもしれません。高級ブランドに身を包むことかもしれません。
必ずこれという正解があるわけではないですが、大学生の彼女たちが持てる力では成しえないことをいとも簡単にできてしまう年上男性に憧れ、接点が欲しいと思っているのです。
このような機会を与えてくれる余裕のある男性は、若い方ではいらっしゃらないと思います。そして、そのことだけで言えば見た目の良さは関係ありません。
格好が良くて若い男性を求めているならば、交際クラブに来ること自体が違っているのです。
ですので、若い女性とのお付き合いにご自身の年齢や見た目などで引け目を感じることはないのです。
それよりも年齢を重ねていることの余裕を女性に示すことが、女性から好感を得る一番良い方法なのです。
年齢を重ねた男性は、老舗のお店や高級な場所にもマッチする落ち着きを感じさせます。若くて洋服ばかりを気にする男性ではそうはいきません。さまざまな経験があるからこそ出せる精神的な余裕を体現する男性会員様は、胸を張って女性をエスコートすれば必ず好感を持たれるはずです。
モテる男性はへんにカッコつけず、これまでの経験に基づいた自信を漲らせているのです。
若い女性にモテて交際クラブを楽しむために、前向きなお気持ちで女性とのデート臨んでくださいね。
私共スタッフは、皆様に夢のようなお時間をお届けできるよう精一杯お手伝いいたします。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
女性との出会いは、ぜひ銀座クリスタル倶楽部をご利用ください。


40代・50代男性ならではの魅力

40代・50代のごく普通の男性とは・・・。
会社を経営している、仕事で成功しているという立場だけど、お腹も出ていて、年相応にシミやシワ、白髪もある。

しかし、ご自身では条件が良くないと新しい出会いに尻込みしている男性も、若い女性の恋愛対象になることがもちろんあります。

それには「40代・50代男性ならではの魅力」を、若い女性に正しく伝えることができているかという点に集約されます。

「それができれば苦労しないよ~」と思われるかもしれませんが、実は誰にでもできることなのです。
なぜなら、前述した男性の条件や特徴は、ごく普通の一般的なものだからです。

では、若い女性の恋愛対象になりうる40代・50代男性とはどのような魅力があるのでしょうか。

年齢や容姿、それだけで人の魅力は計れませんが、若いうちはそれらが魅力の一つであり、武器にもなりえます。年齢を重ねた男性には若い男性ほど有力な武器にはならないかもしれませんが、それ以外の「他の何かの魅力」があるからと言えるでしょう。
若い男性にはない40代・50代ならではの魅力を、若い女性にあぴーるできているからこそ、若い女性の目に魅力的に映るのでしょう。
40代・50代の男性に対して、20代・30代の男性の「若さ」とか「若々しい」といった特徴は、どちらかというと、「容姿的な要素」を指します。
40代・50代の男性は、彼らのように若くはありません。
見た目も若い男性に比べ、「容姿的な要素」では、残念ながら見劣りしてしまいます。
ということは、若い女性にモテる40代・50代の男性は、「容姿ではない要素」でモテていることになります。
40代・50代で容姿がぱっとしないにも関わらず、モテる方がご自身の身の回りにいらっしゃいませんか?

例えば女性との会話。
これは目に見えることではありません。
一緒に過ごすのが楽しい、話しているとほっとする、落ち着くなどは「心理的な要素」です。
これは会話が要点ですので、「容姿的な要素」は関係ありません。
若い男性が意識しない、「女性の話を途中で遮ることなく、じっくりと最後まで女性の話に耳を傾ける」といった行動も「大人の男性」にとっては難しいことではないと思います。
これさえ意識すれば、年の離れた若い女性の心理や精神的に良い影響を与えることができそうです。

また女性とのデートでも若い男性が女性に与えることのできない体験を女性に与えられれば、女性は心理的、精神的に充足感を得ることができます。
つまり、若い女性の恋愛射程距離に入るためには、女性の精神的、心理的な部分に上手く訴える必要があるのです。
若い女性の「心」をつかむのが上手い男性は、年齢に関係なくいつの時代もモテる男性といえるでしょう。

『LEON』などの40代・50代男性向けの雑誌では、こういうファッションや髪型をすれば、若い女性にモテるなどと書かれていますが、それはあくまで参考にする程度でちょうど良いと思います。
それをやらないよりはやる方がいいですが、それは若い女性にモテるためのメインのメソッドではないのです。
くどいようですが、容姿的な部分では若い男性には敵いません。

逆に、またお腹が出て、髪が薄くなっていたとしても、若い女性の「心」を上手く掴む男性は、いくつになってもモテます。

年齢を重ねていても若い女性にモテる男性の特徴は、「女性の心を掴むのが上手い男性」です。

このことを、頭の片隅で覚えておいていただいても損ではないはずです。


「モテる男性のお金の使い方」

当銀座クリスタル倶楽部に入会されている男性会員様は、世間一般的に「お金持ち」といわれている方ばかりです。
しかし、そういった方であっても、一昔前のバブル時代のように湯水のごとくお金を使ったりはしないはずです。
経済的に余裕はあっても、お金の使い方に対してはシビアな方が多くいらっしゃるように感じます。
無駄なものにお金をかけず、必要と感じたときには出し惜しみをしないというようなお考えなのではないでしょうか。

交際倶楽部に登録をしている女性は、経済的に余裕のある、年上男性との出会いを期待しています。ですので、デートの際に、お金を出し惜しみしてしまうと、期待していた分女性もがっかりしてしまうかもしれません。
だからといって、無駄なお金は使いたくないですよね。
では、女性に好まれる、モテる男性のお金の使い方についてご紹介したいと思います。

交際倶楽部では、初デートでお食事を楽しむ方が多いことでしょう。
初デートで女性を、美味しくなおかつ雰囲気の良い場所へご案内すれば、喜ばれるに違いありません。
個室のある所ですと、お話もしやすいですし、プライバシーも守られ、より安心してデートを楽しめるかもしれませんね。

そして、お会計の時も「スマート」を心掛けましょう。
一番スマートなのは、女性がお手洗いなどで席を立っている際に、支払いを済ませるという方法です。現金で支払うのもよいですが、カードを利用することで、よりスマート感を演出できるでしょう。
それだけで、貴方の印象もグッと上がります。
女性とのデートの時に、お金を出し渋ってしまうことで、「私に使うのが嫌なんだな。」という気持ちを芽生えさせてしまいます。
「価値のない女」として女性のプライドを傷つけてしまう可能性があるのです。 なんとしても避けたい事態です。

また、デートの時の服装にも気をつけてください。
女性は意外にも細かいところまで見ています。
例えば、シワシワのスーツや、汚れた靴、Tシャツなどのカジュアルすぎる服装ですと、女性はがっかりしてしまうかもしれません。
紳士でVIPな方とのデートができると、期待が大きかった分、女性の落胆も大きいものになってしまいます。

だからといって、手持ちのブランド品で固める服装もおすすめできません。
ブランド品でがちがちに固めてしまっていると、華やかすぎて、逆に品がなくなってしまいます。
時計や、ネクタイなど、女性の目が自然といくような場所にワンポイントのおしゃれとして、ブランド品をあしらってみてはいかがでしょうか。
さじ加減を大切にしてくださいね。

交際倶楽部でのデートでは、必然的に男性が食事代などをご負担されます。
ですが、女性も、美容院に行ったり、お化粧をしたり、おしゃれをしたりと、お金だけではなく時間をかけて、貴方とのデートを楽しみにしています。
そして、出逢った女性は、生涯のパートナーとなる可能性もありえるのです。
せっかくの出会いを無駄にしない為にも、初めてのデートでは、大人の男性の余裕をみせて女性を喜ばせてあげてくださいね。


高級デートクラブで自然にエスコートしてみましょう。

高級デートクラブを通しての「初めてのデート」は、その後の関係に深くかかわりますので「勝負」といってもおおげさではないと思います。
その勝負に勝つために気にとめていただきたいことは、「女性をきちんとエスコートできるか。」という点です。
欧米とは違い、日本の男性はまだエスコートに慣れていない方が多いように感じます。ですので、「エスコート上手」になるだけで、人より一歩も二歩もリードできるのです。海外では、女性をエスコートすることは、男性であれば当然のことと捉えられています。その為、「エスコート上手」=「モテる男性」という図式は成り立ちません。
しかし日本では、「女性をエスコートする」という習慣が少ないので、女性を大切に扱うだけで他の男性との大きな差をつけることができるのです。
男性からエスコートされて喜ばない女性はいないでしょう。最初は気恥ずかしいと感じるかもしれませんが、慣れて自然にこなすことができれば、恥ずかしさを感じることはなくなります。それに、ほんの少しの気遣いで女性から良い印象を持ってもらえることも間違いありません。
女性から喜ばれる主なエスコートとしましては、まず一つ目に「重そうな荷物を持ってあげる」という行動です。これはエスコートの王道かもしれません。女性の手荷物まで持ってしまうと、少し引かれてしまう可能性もありますので、買い物などで荷物がかさばっている時などに、行動にうつすようにしてくださいね。
二つ目は、「寒くない?などと声を掛けて気を遣う」ことです。デート中にお店の中で、冷房がききすぎて、少し肌寒いこともありますよね。
交際クラブでのデートは、女性もとびきりのお洒落をしてデートに向かいます。お洒落な服ほど薄着になりがちですし、男性よりも寒さに弱いものです。そんな時に、「寒くない?大丈夫?」このように声を掛けてあげると、「気遣い上手な方だな。」と好感度もあがるでしょう。
三つ目は、「デートのお店や場所は率先して提案する」ことです。当高級デートクラブでは、スタッフを通して事前に女性のお食事やお酒の好みを伺うことが可能です。女性からのお返事をもとに、女性に喜ばれるお店選びをする男性も少なくありません。お待ち合わせをしてからお店選びをするよりも、デートもスムーズに進むのではないでしょうか。是非こちらのサービスもお気軽にご利用くださいませ。
上記が王道のエスコートですが、意外と簡単なことだと思いませんか。
要するに、「女性を宝物のように大切に思う心」が重要となります。
「今どんな風に感じているのかな?」、「どうしてほしいと願っているのかな?」と、少しだけ女性の気持ちを想像すれば、自然とエスコートは成り立つものなのです。
高級デートクラブの男性会員様は、どの方も洗練された方ばかりです。女性の扱いそのものに慣れている、という方も、たくさんいらっしゃると思います。
私どもスタッフもご入会の際の面談時などでお会いする男性に、ナチュラルにエスコートしていただくと、素直に嬉しいと感じます。「こんな男性とデートができるなんて女性は喜ぶだろうな。」と、うらやましさを感じることもよくございます。
エスコートが苦手と感じる方は、「こうしたら女性が喜ぶだろうな。」と想像して、そのまま行動に移してみてください。きっと宝物のように扱われた彼女は感動の眼差しで、貴方を見つめることでしょう。

高級デートクラブで出会う女性に、紳士ならではのエスコート力を披露してみてはいかがでしょうか。