理想のお付き合いを実現するために

交際クラブでの、お付き合いをより良くするためには「誰とお付き合いをするか」ではなく、「どんなお付き合いをするのか」といったことが大切になります。
「Who」ではなく、「How」です。
例え、どれだけスタッフと綿密なコミュニケーションをとり、プロフィールを吟味しても、最終的には、その人と会ってみないとどうなるのかは、誰にもわかりません。
「こうすれば上手くいく」といった方程式は、相手の女性が違うのならば、誰にでも通用するわけではないからです。

「良い人と出会おう」とばかり考えて、「自分はどうしたいのか」ということをあまり考えていないお付き合いは、往々にして、うまくいかないケースが多々あります。
例えるならば、「恋愛」は「就職活動」に似ています。
就職活動に置き換えていうと、大企業やネームバリューが大きい会社に採用することだけを目的にして、入社してから後のことをなんにも考えていない社員が、あまり成長しないような具合です。
それは、交際クラブをご利用されている、男性会員様ならば、なんとなく思い当たることだと思います。
それでも、就活の場合はよっぽどのことがない限りは、簡単に解雇できるものではないですから、入ってしまったらなんとかなると、考えてしまう人が多いのは仕方のないことかもしれません。
ですが、事男女関係においては、そうはいきません。
どんなに、美人で性格の良い女性でも、ある日、急に連絡がとれなくなって「さようなら」なんてことも、あり得るかもしれないのですから。
しかし、そういった別れの後に、「今度はいい人に巡り合えますように」と考えるだけでは、いつまでたっても堂々巡りです。
恋愛においては、自分の力で、どんなお付き合いを作っていくのかに、かかっているのです。
このような悲しい別れを避けるためには、恋愛においても綿密なプランニングが必要となります。
とは言っても、女性会員様を相手に、「私とのお付き合いが実現した暁には~」といったプレゼンをしないといけないといったことではありませんよ。

ですが、自分の思うような恋愛をするためには、相手に対する働きかけをどのようにするのか、ということがポイントになるのです。
自分が叶えたいと思う恋愛が、実現できる相手をひたすら探す事もまた、一つの成功例ですが、自らリードをすることによって、相手にも自分の気持ちが伝わりますし、また行き違いによるトラブルも回避しやすくなります。
そういった女性とのコミュニケーションが、二人の間柄を作っていく上での大切なプロセスなのです。

ですが、運命の女性と巡り合うためには、何人もの女性との出会いと別れが、必要となることでしょう。
しかし、これから出会うすべての女性にも、理想のお付き合いを実現させるための可能性を秘めていることを知っているだけでも、楽しみ方が増えていくのではないのでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加