ジェネレーションギャップは埋められます

交際クラブで知り合った若い女性だけでなく、年の離れた人との会話でジェネレーションギャップを感じることは日常的によくあることだと思います。

自分たちが若い頃に好きだった音楽や映画、テレビ番組、芸能人などを言っても若い人にはピンときていないのかちょっと戸惑われることもありますよね。
ですので、「昔は流行ってたんだよね~。」と苦笑いでお話を締めてしまう。・・・そんなことはありませんか?
たしかにジェネレーションギャップは時代がうつろう以上、仕方のないことです。
しかし、ジェネレーションギャップは埋められます。
若い人は、「親世代」のカルチャーをそれなりに理解している方も案外多いのです。
交際クラブに登録している女性は、男性会員様の「ジュニア世代」にあたる年代の方がたくさんいらっしゃいます。

そんな彼女たちは、幼稚園や小学校の送迎、家族のドライブで、ご両親が運転する車の中でユーミン、山下達郎、竹内まりあ、久保田利伸、大瀧詠一、YMO、ドリカムなど80年代を代表するゴールデン世代の音楽を聴いていた方も多いと思います。
その結果、好きか嫌いかはともかくとして、大人になってからも記憶に残っている方は多いのではないでしょうか。

たとえ時代が変わったとしても、数十年程度で人の感性は大きく変わることはありません。
良い音楽は時代が変わったとしても、聴き心地のよいものです。

若い女性に思い切って、若い頃の音楽の話をしてみてください。
きっと女性も「これいいですよね!」「聴いたことあります」なんてリアクションを返してくれると思います。

女性会員様にもカラオケ好きな80年代の音楽も歌える方もたくさんいるので、いっしょにカラオケに行って、好きな音楽を歌って、歌ってもらって、楽しく盛り上がれそうです。

そんな女性をお探しの際も、ぜひお電話にてリクエストしてくださいませ。

喜んであなたのお好みの女性をご紹介させていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人の女性の魅力

若い女性特有の「向かうところ敵なし!」、「怖いもの知らず」といった時代を通り越して、大人の女性として、余裕が身に着くアラサー世代。
「女はクリスマスケーキ」、24(才)までは高価でも、25(才)を過ぎれば大安売り・・・なんて、下世話な言葉が世間にあるように、女性という生き物は、何かと年齢について過敏になりがちです。
現に、当銀座クリスタル倶楽部に登録にいらっしゃる女性会員様のなかにも、「30過ぎでも登録できますか?」、というなんとも謙虚なご質問を下さる方もいらっしゃいます。
しかし、ありていに言えば、「若いだけが良いというものではない!」この言葉に尽きると思います。
確かに、20代前半の心身共に若くてあどけなさの残る女性は魅力的です。
しかし、若い女性にはない魅力を、大人の女性はすべて持っていると言っても過言ではありません。
そんな大人の女性の魅力ですが、なんといっても、落ち着きや教養があるという点でしょう。
若い女性だと、若いというだけで可愛いという魅力がありますが、あまりにも世間知らずだったり、マナーがなっていないという方もチラホラいらっしゃいます。
ですが、大人の女性ともなると、そのような常識や最低限のマナーが身についている方がほとんど。
それにプラスして、さり気なく気遣いを見せてくれるなど、ある意味スマートなデートが楽しめるといえるでしょう。

また、そんな落ち着きから醸し出される色気もまた、若い女の子にはない魅力ではないでしょうか。
女性は年齢を重ねるごとに、仕草や言葉遣いなどに大人の色気が身につきます。
母性にも似た女性特有の柔和な包容力も、大人の女性ならではと言えるでしょう。
加えて、淑やかさとは別の女性としての強さも経験を積んだ大人の女性ならではの魅力です。
もちろん、女性のお好みは男性によって様々です。
ただ、女性に年齢制限も設けるよりも、広い視野でお相手を探してみた方が、お好みの女性が見つかりやすくなります。
当銀座クリスタル倶楽部には、18才~50代までの幅広い年齢層の女性が在籍しております。
様々な年齢の女性とのデートを楽しむこともまた、交際クラブの醍醐味と言えるでしょう。
いつもは若い女性としかデートをしていなかった男性も、是非アラサー、アラフィフ世代の女性とデートをしてみて下さい。
若い女性では得られなかった快感があるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の隙を見抜いて口説く

好みの女性とデートをした時に、どの男性もプラトニック以上の関係を望まれることが多いと思います。
女性もフィーリングが合った男性なら、いつ口説かれても大丈夫という気持ちを持つ方も少なくありません。
ですが、男性の中にはどのタイミングで女性を口説けばいいのか分からず、悩んでいる男性もいるのではないでしょうか。
女性の好意のサインは、ほとんど無意識に態度に表れます。
【瞳が潤んで瞳孔が大きくなる】
人は興味や好意を持った相手を目の前にすると、自然と瞳孔が開きます。
これは本能によるもので、自分の意思に関係なく、目の前の相手に対して好意のサインを出しているのです。
男性に見つめられたときに「嬉しそうにはにかんで微笑む」、「そのままじっと目を見つめてくる」・・・そんな女性は高確率で貴方からの口説きを待っている可能性があります。
中には小悪魔的にそういった態度を見せてもすぐには気持ちに応えないという女性もいますが、それは好意あってこその態度なので、余裕な態度で振り回されてあげましょう。
次のデートの時は女性がノリノリになって来る可能性がありますよ。

【唇をなめる仕草は要チェック】
人は興奮してくると、のどが渇き唇をなめてしまうのも本能だそうです。
唇は第11の性器と言われるくらいセクシャルな意味を持つ場所です。
そこを舌で舐める仕草は、性的願望が高まっているということです。
異性と対面で食事をすることは、最もセクシャリティーな行為だと言われているのも、お互いの秘めたる部分を無意識に連想させられるからなのかもしれませんね。

【足を何度も組み替える】
女性の中には性的興奮が高まると足を何度も組み替える仕草が出てくる人もいます。
人は興奮状態になると大人しくしていられない生き物なので、足を組み替える動作で、そわそわする気持ちを紛らわせているのかもしれません。
貴方の前でしょっちゅう足を組み替える動作をしている女性はサインを出しているかもしれません。

【煙草を頻繁に吸いたがる】
女性が煙草を吸うことを好まない男性も多いと思います。
ですが、その苦手なアイテムが意外にも気持ちを表す道具になっていることがあるかもしれません。
煙草には鎮静効果があり、気持ちを落ち着かせようとして吸う場合もあります。
喫煙者の男性の方は身に覚えがあるのではないでしょうか。
なんだかそわそわして落ち着かないときに一服したくなる気分。
女性にも当てはまるということですね。
もし、女性がデート中に何度も煙草を吸いたそうにしていたら、それは、性的興奮を抑えるために無意識にしてしまっている可能性もあります。
そんな時は快く吸わせてあげるのも大人の余裕を表せていいかもしれませんね。

女性の口説かれたいサインを一例でご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
これからデートが控えている男性の皆様、是非、女性のOKサインを見逃さずに交際クラブのデートで楽しく充実した時間を手に入れて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加