青春時代のドキドキをもう一度

交際クラブに入会する男性の誰もが感じるもの、それは、「ドキドキする」という感情です。

会議やプレゼンテーションの前のドキドキとは違う、少年時代に感じたドキドキと同じ感情だと思います。

同じクラスの女の子に好意を抱き、その女の子からフッとした瞬間にシャンプーの香りがした時。好きな女の子との初デートで、映画に行く約束をしたとき。初キスの甘酸っぱい思い出など、その時と同じドキドキを交際クラブに入会することで、再び思い出すことができるのです。

インターネットの普及により、出会いの形が多様化しています。
交際クラブも、ネットがなければこれほどの広がりはなかったことでしょう。さまざまな女性の写真をみることができ、本人から寄せられたメッセージを読み、いろいろな妄想を膨らませることができるのです。「この方(女性)は、どんな性格なのかな・・。「どんな笑顔を見せてくれるのかな。」など、まるで少年時代に味わった、淡い気持ちを取り戻すことができるでしょう。

人生において、大半の男女が、いくつになっても「恋がしたい!!」という感情をお持ちなのではないでしょうか。
大人になると、ほとんどの時間を「仕事」に費やすことになり、あっという間に時間が過ぎていきます。そのような日々に、少年時代のドキドキをまた味わってみませんか?
守るべきものができたり、プライドが高くなったりと、出会いに億劫になりがちですが、交際クラブでの出会いにその心配は必要ございません。

お互いのプライベートを干渉することのないお付き合いをお探しの方。お食事やお買い物などを一緒に楽しめる、パートナーが欲しい方。純粋な出会いをお求めの方など、自分のニーズに合った女性をみつけることができるのが、交際クラブなのです。

銀座クリスタル倶楽部には、13000名を越える女性にご登録をいただいております。学生やOLさん、モデルの方やキャビンアテンダントの方などがいらっしゃいます。
年齢としては18歳以上から、上は、女性としての自覚をもち美しくありたいという気持ちを持ち続けている方に、登録していただいています。
考え方もさまざまですが、大半はやはり男性同様、「ドキドキしたい」というお気持ちをお持ちでいらっしゃいます。

青春時代の記憶を、「懐かしかったな・・」と懐かしむだけではなく、今この瞬間に、その気持ちをまた味わってみたいとおもいませんか?

交際クラブに入会するのに心配する方ももちろんいらっしゃいますが、長年銀座で店を構え、多数の女性に登録をいただいている銀座クリスタル倶楽部に、その不信感は取り払っていただいて大丈夫です。
そして、自分の人生をより華やかなものに、そしてよりハッピーなものにしてください。

待ち合わせの時のドキドキや、テンポよく弾む会話、笑顔あふれる時間、甘い声や香り、髪をかきあげる仕草や、脚を組みかえる瞬間、唇をなめる仕草や腕を絡めてくる動作など、普段の生活では味わうことができない、「恋する時間」を人生にプラスしてみてはいかがですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「レストランでの気遣い」

女性が、初デートの好印象に思う男性の振舞いで、好感を持つものに多く挙げられるのが、「気遣いができる」ということです。
気遣いというのは、デート中のいたるところで垣間見えるものだと思いますが、今回は、レストランでのオーダーについて重点的にお話させて頂ければと思います。

まず、交際クラブで行っているサービスの1つで、男性・女性共に喜んで頂いているのが、「事前に食事の好みを伺う」ということです。
この時点で、既に相手から「気遣いができている人だな。」と好印象を得ることができます。
コース料理で事前に予約をする際にも、女性の好みを把握して、お店に伝えてくれる気遣いに女性は喜ぶことでしょう。

ただ、男性の中には、直接、レストランのメニューを見て、オーダーするものを決めたいというアラカルト方式を好む方も多いと思います。

その際に、できる気遣いというのは、当たり前ですが、女性にメニューを見せてあげて、食べたいものを注文してもらうということです。
「えぇ!そんな当たり前のこと?」と拍子抜けするかもしれませんが、男性の中には、「リードしなくては!」、「スマートに注文できなくちゃ格好が悪い」などと焦ってしまい、女性にメニューを見せることなく、勝手に注文してしまう・・・という方もいるようです。
決して悪気があるわけではないでしょうが、女性は、メニューをゆっくり見ながら、一緒に食べるものを決めたいと思う方がほとんどです。
ですので、よく行くお店の場合だと、「ここは○○が美味しいんだよ。」や「○○がおすすめだよ。」などと、メニューを見せながら教えてあげると、会話も楽しめて打ち解けることができるでしょう。

また、飲み物を注文する際にも、気遣いが必要です。
例えば、事前の倶楽部を通したやり取りの際に、女性から「ワインが好き」などという返答をもらっていて、「それでは、当日はワインを飲みながら食事をしましょう」 ということになっていたとしても、ファーストオーダーからボトルを頼むのではなく、まず1杯目はスパークリングワインやシャンパンなどの食前酒を頼みましょう。
ある程度の時間が過ぎたら、店員さんが飲み物をどうするか聞いてきますので、 お食事に合う赤ワインや白ワインをボトルないしグラスで注文すればスマートです。

男性は、「デートでは、自分がリードするもの」と考える方が多いですが、初めてのデートで、女性のことを深く知らないうちは、女性に聞く、歩み寄るという気遣いも次に繋がる大切なことだと思います。

しっかりとした「男らしさ」を見せることも必要ですが、初デートでは、優しさが伝わるような気遣いを見せるのも1つでしょう。

時に、優しい男性は「頼りない」と思われてしまうこともありますが、交際クラブでの初デートでは、「顔合わせ」の意味が強いので、優しくて気遣いしてくださる男性のことを「頼りない」と感じる女性は少ないものです。

是非、交際クラブでの初デートは、優しい気遣いで相手の女性に好印象を与えてみませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「モテる男性のお金の使い方」

当銀座クリスタル倶楽部に入会されている男性会員様は、世間一般的に「お金持ち」といわれている方ばかりです。
しかし、そういった方であっても、一昔前のバブル時代のように湯水のごとくお金を使ったりはしないはずです。
経済的に余裕はあっても、お金の使い方に対してはシビアな方が多くいらっしゃるように感じます。
無駄なものにお金をかけず、必要と感じたときには出し惜しみをしないというようなお考えなのではないでしょうか。

交際倶楽部に登録をしている女性は、経済的に余裕のある、年上男性との出会いを期待しています。ですので、デートの際に、お金を出し惜しみしてしまうと、期待していた分女性もがっかりしてしまうかもしれません。
だからといって、無駄なお金は使いたくないですよね。
では、女性に好まれる、モテる男性のお金の使い方についてご紹介したいと思います。

交際倶楽部では、初デートでお食事を楽しむ方が多いことでしょう。
初デートで女性を、美味しくなおかつ雰囲気の良い場所へご案内すれば、喜ばれるに違いありません。
個室のある所ですと、お話もしやすいですし、プライバシーも守られ、より安心してデートを楽しめるかもしれませんね。

そして、お会計の時も「スマート」を心掛けましょう。
一番スマートなのは、女性がお手洗いなどで席を立っている際に、支払いを済ませるという方法です。現金で支払うのもよいですが、カードを利用することで、よりスマート感を演出できるでしょう。
それだけで、貴方の印象もグッと上がります。
女性とのデートの時に、お金を出し渋ってしまうことで、「私に使うのが嫌なんだな。」という気持ちを芽生えさせてしまいます。
「価値のない女」として女性のプライドを傷つけてしまう可能性があるのです。 なんとしても避けたい事態です。

また、デートの時の服装にも気をつけてください。
女性は意外にも細かいところまで見ています。
例えば、シワシワのスーツや、汚れた靴、Tシャツなどのカジュアルすぎる服装ですと、女性はがっかりしてしまうかもしれません。
紳士でVIPな方とのデートができると、期待が大きかった分、女性の落胆も大きいものになってしまいます。

だからといって、手持ちのブランド品で固める服装もおすすめできません。
ブランド品でがちがちに固めてしまっていると、華やかすぎて、逆に品がなくなってしまいます。
時計や、ネクタイなど、女性の目が自然といくような場所にワンポイントのおしゃれとして、ブランド品をあしらってみてはいかがでしょうか。
さじ加減を大切にしてくださいね。

交際倶楽部でのデートでは、必然的に男性が食事代などをご負担されます。
ですが、女性も、美容院に行ったり、お化粧をしたり、おしゃれをしたりと、お金だけではなく時間をかけて、貴方とのデートを楽しみにしています。
そして、出逢った女性は、生涯のパートナーとなる可能性もありえるのです。
せっかくの出会いを無駄にしない為にも、初めてのデートでは、大人の男性の余裕をみせて女性を喜ばせてあげてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

普通の恋愛

交際クラブは、お互いのフィーリングを尊重した出会いを提供しています。

倶楽部が関与するのは、あくまで初回のデートだけです。
そのため、あくまで出逢いのきっかけが「交際クラブ」というだけで、
普通の恋愛を楽しむことができるのです。

もちろん、普通の恋愛といいましても、交際クラブで出逢う女性は
一回りも二回りも年下の、若い女性が多く在籍しているのが現状です。
一般の男性が年下の女性と出逢うとすれば、高級クラブなどのホステスさんなど、
いわゆるプロの女性ばかりという男性も珍しくありません。
プロの女性と疑似恋愛を楽しむこともできますが、
あくまで、「疑似」に過ぎません。

しかし、当交際クラブでは、「素人の女性」のみが登録を許されていますので、
「疑似恋愛」ではなく、本当の「恋愛」を楽しむことができるのです。
交際クラブに入会できる、社会的地位を確立した男性のみに与えられた
特権といえるでしょう。

お若い頃は、意中の女性を見るだけで胸が高鳴ったり、
デートの約束をとりつけた時には、飛び上がる程舞い上がった甘酸っぱい経験
があるのではないでしょうか。
「○○してあげたら喜ぶかな?」、
「こんなレストランに連れていってあげたいな」などと、
デートプランを考え、期待に胸を膨らませていたのではないでしょうか。
大人になると、そのような新鮮な気持ちでのお付合い、
恋愛が難しくはなってしまいますが、交際クラブであれば、
男性との出会いを求めている素人の女性ばかりのため、
忘れかけていた恋愛の楽しさを思い出すことでしょう。

また、当倶楽部には膨大な人数の女性が登録しています。
まずは、ホームページで女性のご容姿やプロフィールから好みの女性を選びます。
そして、倶楽部にお電話で問い合わせをし、
実際にその女性が自分の求めている理想像と近いのかを確認し、
ご納得して頂いた上で、倶楽部にセッティングを依頼します。

女性と日程が合えば、デートが決定となりますので、当日まで待つのみとなります。

よく、男性会員様からデート相手に
「どんな食べ物が好きか聞いてくれる?」、「苦手な食材はないかな?」、
「お酒の好みは?」などと尋ねられることがございます。
仕事ばかりしていた男性が、久々の「恋愛」に対し、
女性とのデートを楽しみにしているのを感じとることができます。

そしてスタッフ一同、恋愛や女性とのお付合いにおいて、
新鮮な気持ちを思い出して頂けるような、最高のデートになるよう、
できる限りのサポートをさせて頂きます。

しかし、そのサポートもデートがスタートするまでとなります。
後は、ご自身次第となりますので、精一杯尽くしてあげてくださいね。
男性は社会経験が豊富な分、恋愛経験も豊富かもしれません。
逆に交際クラブに登録している女性は、まだまだご年代もお若く、
そして「素人の女性」です。
ですから、女性は上手にお話ができなかったり、
テーブルマナーが完璧ではないかもしれませんが、
年上の男性ならではの余裕を女性にみせてあげてください。

ご自身も、その昔は女性とのデートでは上手にリードできなかったり、
その場を盛り上げることがなきなかったりなど、
苦い経験があるのではないでしょうか。

まだまだ純真な女性を自分色に染めて、
大人の女性になるまでの成長過程を見守るのも
交際クラブならではの楽しみなのです。
男性会員様から、「銀座クリスタル倶楽部のおかげで、若返った気がするよ」
などと嬉しいお声を頂くことがございます。

交際クラブで貴方も初恋のような新鮮な気持ちを思い出してみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

男性慣れしていない女性は褒めてみましょう

交際クラブに登録する女性は、これまでに男性とのお付き合いの経験が豊富な女性もいれば、正反対にまったく男性との交際経験のない女性もいらっしゃいます。

恋愛経験がある女性は、男性とスムーズに会話を進めることができることでしょう。

しかし、男性経験の少ない、またはまったく経験のない女性は会話すらもままならないということもあると思います。

恋愛経験の乏しい女性の中でもコミュニケーション能力が高く、男性とお話しすることを不得意としない女性もいらっしゃいます。

でもそんな彼女たちでも、男性と恋愛が絡んだ会話(関係)となると、とたんに緊張してしまい何を話したらよいのか分からず困ってしまうこともあるようです。

交際倶楽部への登録と、男性経験の有無は関係がありません。

女性が交際クラブに登録するきっかけは、年上の男性への憧れや、富裕層の男性との出逢いなどを求めてのことが多く、これまでの人生経験とつながりがあるとは言い切れません。

そんな真っ白な彼女たちこそ、皆様のような男性が求める理想の女性像かもしれません。

交際クラブを利用する男性は、すれていない女性とのお付き合いをご希望される傾向がございます。

ただ、すれていない女性ですと、男性に対する理想が固定されていたり、お付き合いに消極的なところがあるかもしれません。

それもまた女性の初々しさでもありますが、お付き合いの進め方があまりにもスローペースでは、男性の皆様は物足りないと感じてしまうかもしれません。

彼女たちとのお付き合いが充実した時間となるよう、男性慣れしていない女性との付き合い方の秘訣をこっそりお教えしたいと思います。

まず男性慣れしていない女性の特徴や共通点は、「アイコンタクトを取らない。」、「会話がぎこちない。」、「敬語でいる期間が長い。」、「自己主張をあまりしない。」といったことが挙げられます。

交際クラブでの初めてのデートで、あまり目を合わせて話さず、ある程度の時間が経っても会話がはずまないという女性は、男性慣れしていない可能性があります。

もしかしたら、これまでお会いしてしっくりこなかった女性がこのようなタイプだったという経験はないでしょうか。

感じの悪い女性ではなく、男性慣れしていなかっただけかもしれません。

多忙な男性が多い交際クラブでは、このような時間と手間のかかりそうな女性は敬遠されがちかもしれません。

でも時間が経てば経つほど良さが分かる女性かもしれないのです。

男性には慣れていなくても、時間さえかければ「貴方には慣れる」可能性が大いにあるのです。

彼女たちのようなタイプを落とすには、まず褒めることです。

女性は男性に褒められて優しくされてこそ、さらに魅力を増す生き物です。男性と接することに慣れている女性は、褒められることにも慣れている可能性があります。

男性慣れしていない女性は、褒められるという機会が少ないことが多いので、男性が自然に口をついて出たようなほんの少しの褒めに対しても心から喜んでくれます。

意識して女性の良いところを褒めれば、さらに喜んでとびっきりの笑顔を見せてくれると思います。

そして自分を褒めた相手に好印象を抱くはずです。

真っ新なキャンバスのような女性を貴方色に染め上げる。

これぞ遊びを知り尽くした紳士が最後に到達するゲームではないでしょうか。

交際クラブは紳士だからこそ楽しめる出会いの場です。存分に貴方の魅力を発揮して、素敵な女性を手に入れて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加