交際倶楽部の選び方

交際倶楽部は、「お金のかかる大人のお遊び」といわれています。

決して安くはない金額を倶楽部へ支払い、女性を紹介してもらいます。
料金を支払ったのにも関わらず、「理想の女性に出会うことが出来なかった。」、
「倶楽部がきちんとしたセッティングを行ってくれなかった。」などといったことがあれば、
損をしてしまった気分になってしまうのではないでしょうか。
損をしたくない方は、選ぶ際に押さえるべきポイントが4つあります。

下記が良い交際倶楽部を選ぶ際の4つのポイントです。

1、大手であること
2、料金の記載がはっきりとしていること
3、会員数が多いこと
4、写真付きで紹介していること

1の大手であるかどうかというのは、最も重要視すべきポイントであるといえます。
個人で営業している交際倶楽部は、気付いた時には倒産してしまっているという可能性があります。
現に、当倶楽部の会員様より、
「以前入っていた交際倶楽部は、利用していない間にいつのまにか潰れていて、音信不通になっていた。」
というお話を伺ったことがございます。
これでは、大事なお金を捨ててしまったと同じことです。
やはり、大手であるという点は外せないポイントです。

次は、2の料金の記載についてです。
一見、「え?料金が記載してないところなんてあるの?」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
料金を隠している交際倶楽部にはいくつかの共通点があります。
それは「年収○○万円以上、」などと、年収だけを記載し、
パッと見たときに、あたかも料金が記載してあるかのように見せるのです。
料金がきちんと明記されている交際倶楽部は、
その料金に見合ったサービスを提供できると自信をもっています。
逆に料金システムの記載がない交際倶楽部は、
サービスを提供できない可能性がある為、明示しないのです。
見落としがちな点かもしれませんが、気をつけてくださいね。

3の会員数は、1で記載した大手であるかに繋がってくる点でもあります。
大手であればある程、女性の会員数も多いと考えてよいでしょう。
女性の会員数は多ければ多いほど、自分の理想に近い相手に出会える確率も高くなります。
限定された人数の中で、自分の理想の女性を探すとするならば
どこかの点で「妥協」をしなければいけなくなります。
その妥協は楽しい交際クラブ遊びとは、ほど遠いものです。
どうせ選ぶなら、迷いながらも楽しく、
悩みながらもウキウキとするような気分でいたいものですよね。
やはりデートの相手は楽しく選ばないと、その後のデートに期待もできません。
交際クラブは、絶対に女性会員数が多いクラブでなければ意味がないのです。

そして最後に、4の女性を写真で紹介しているかという点です。
これは何も語らずともお分かりいただけると思います。
今は何を買うのでも、いろいろなサイトで写真を見たり、実際の商品を見て買い物をする時代です。
ある意味交際クラブも買い物と通じるところがあります。
交際クラブは、女性を紹介する場ではありますが、
ある意味、楽しい時間を得るところともいえます。
その楽しい時間のために、デート相手を選び、その女性に対して紹介料を倶楽部に支払うのです。
そのデート相手を探す際、写真がなければどうでしょう。
文字だけのプロフィールで選ぶのは、不安しかないと思います。
千の言葉より、一目見た写真の方が説得力があるのです。
とくに女性の好みや美醜は言葉で言い表せるものではございません。
その方の主観が一番大切です。
交際クラブは写真を大切にしているところが、安心して確実に楽しめるクラブといえるでしょう。

いかがでしょうか。
ここでお伝えした4点以外にも交際クラブ選びに重要な点はあるかもしれません。
しかし、この4点を満たしてこそ、それ以上の条件を求めることが可能となるのです。

交際クラブは、大手であり、料金システムが明確で、女性会員が多い、
女性プロフィールが分かりやすいところをお選びください。

全ての条件を満たしているのは、当倶楽部なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

高級デートクラブで自然にエスコートしてみましょう。

高級デートクラブを通しての「初めてのデート」は、その後の関係に深くかかわりますので「勝負」といってもおおげさではないと思います。
その勝負に勝つために気にとめていただきたいことは、「女性をきちんとエスコートできるか。」という点です。
欧米とは違い、日本の男性はまだエスコートに慣れていない方が多いように感じます。ですので、「エスコート上手」になるだけで、人より一歩も二歩もリードできるのです。海外では、女性をエスコートすることは、男性であれば当然のことと捉えられています。その為、「エスコート上手」=「モテる男性」という図式は成り立ちません。
しかし日本では、「女性をエスコートする」という習慣が少ないので、女性を大切に扱うだけで他の男性との大きな差をつけることができるのです。
男性からエスコートされて喜ばない女性はいないでしょう。最初は気恥ずかしいと感じるかもしれませんが、慣れて自然にこなすことができれば、恥ずかしさを感じることはなくなります。それに、ほんの少しの気遣いで女性から良い印象を持ってもらえることも間違いありません。
女性から喜ばれる主なエスコートとしましては、まず一つ目に「重そうな荷物を持ってあげる」という行動です。これはエスコートの王道かもしれません。女性の手荷物まで持ってしまうと、少し引かれてしまう可能性もありますので、買い物などで荷物がかさばっている時などに、行動にうつすようにしてくださいね。
二つ目は、「寒くない?などと声を掛けて気を遣う」ことです。デート中にお店の中で、冷房がききすぎて、少し肌寒いこともありますよね。
交際クラブでのデートは、女性もとびきりのお洒落をしてデートに向かいます。お洒落な服ほど薄着になりがちですし、男性よりも寒さに弱いものです。そんな時に、「寒くない?大丈夫?」このように声を掛けてあげると、「気遣い上手な方だな。」と好感度もあがるでしょう。
三つ目は、「デートのお店や場所は率先して提案する」ことです。当高級デートクラブでは、スタッフを通して事前に女性のお食事やお酒の好みを伺うことが可能です。女性からのお返事をもとに、女性に喜ばれるお店選びをする男性も少なくありません。お待ち合わせをしてからお店選びをするよりも、デートもスムーズに進むのではないでしょうか。是非こちらのサービスもお気軽にご利用くださいませ。
上記が王道のエスコートですが、意外と簡単なことだと思いませんか。
要するに、「女性を宝物のように大切に思う心」が重要となります。
「今どんな風に感じているのかな?」、「どうしてほしいと願っているのかな?」と、少しだけ女性の気持ちを想像すれば、自然とエスコートは成り立つものなのです。
高級デートクラブの男性会員様は、どの方も洗練された方ばかりです。女性の扱いそのものに慣れている、という方も、たくさんいらっしゃると思います。
私どもスタッフもご入会の際の面談時などでお会いする男性に、ナチュラルにエスコートしていただくと、素直に嬉しいと感じます。「こんな男性とデートができるなんて女性は喜ぶだろうな。」と、うらやましさを感じることもよくございます。
エスコートが苦手と感じる方は、「こうしたら女性が喜ぶだろうな。」と想像して、そのまま行動に移してみてください。きっと宝物のように扱われた彼女は感動の眼差しで、貴方を見つめることでしょう。

高級デートクラブで出会う女性に、紳士ならではのエスコート力を披露してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が美しくなるのは男性次第です

現在の日本は、人種や身分、仕事に関係なく、自分の意志で恋愛相手や結婚相手を選ぶことができます。自由恋愛、自由交際が可能な現在は、男性が女性を選ぶだけではなく、女性が積極的に男性に好意を表すことが多くあります。
また、出会いにおいてもいろいろな業種・形態がありますので、「出会いたい」という願望があり少しの行動力さえあれば、異性との出会いを楽しむことができる時代なのです。
そんな中、新しい出逢いの場としてメディアなどで取り上げられる機会の多い「交際クラブ」は、富裕層の男性と若い女性が知り合うきっかけを提供しています。
18歳以上の女性が、年上の男性と知り合うことは簡単なことではありません。また、社会的な成功を手にしたセレブな男性も、何のしがらみのない若いお嬢さんと知り合う機会もそうそうあるものではありません。
男性も女性も出会う以外に目的はありますが、まずは出会わなければその目的は果たせないのです。そして出逢ってからは、長く付き合いたい、良い関係を続けたいとお考えなのは当然のことだと思います。
長いお付き合いを続けるために、男女双方が気を付けなければいけないことは数多くあります。
一般的に女性は、過去の恋愛を振り返らず、現在または未来の恋愛にこだわります。反対に男性は、過去の恋愛を引きずりがちです。男性はご自身が過去が気になるという理由からか、女性の過去の恋愛遍歴に興味をお持ちになることが多いようです。
例えば初めて会った女性に、「今まで何人ぐらいの人とお付き合いしたの?」などと聞いてみたり、過去の彼のことを詳しく聞いてみたりする傾向があるようです。
男性は、なんとなく気になるからという理由で女性に聞くのかもしれませんが、女性は気まずい思いをしていることもあるかもしれません。その気まずさは決して後ろめたいものではなく、今目の前に男性がいるのに他の男性の話をすることがはばかられると感じるからなのです。
女性との会話で恋愛を話題にするときは、過去の経験を聞くのではなく、その女性が恋愛に対してどのような理想や考え方を持っているのかを聞くと良いでしょう。
是非、交際倶楽部を利用する大人の男性の心の余裕を持って、女性を包み込んであげていただけたらと思います。
そして、男性ご自身の過去の恋愛の話もすることは控えた方が、良い方向に向かう可能性が高くなります。
先述のように、男性は過去の恋愛を引きずり、また美化してしまうことが少なくないようです。
過去の女性について語る男性の顔は、まるでまだその女性に愛を感じているかのように女性の目には映ります。
女性は過去の彼女と自分を比べられているような気持ちになり、会うこともない相手に嫉妬してしまうのです。
女性は目の前の男性に、「自分だけを見てほしい。」、「自分のことだけを想ってほしい。」と願います。それを感じられるほど、美しく輝き可愛らしくなるのです。
女性を宝石のように輝かせることができるのは、男性だけなのです。
是非、交際クラブで知り合った女性を磨いて、貴方だけの宝物にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加