女性が恋に落ちるきっかけを作りましょう。

先日、新規でご入会希望の男性と面談でお話をさせて頂いた際、「女性と出会う機会はありますが、いつも良い人止まりで終わってしまうことが多いです。」と、おっしゃる方がいらっしゃいました。
その方は、清潔感がありとても優しくて素敵な男性でしたが、なぜ良い人止まりでお付き合いに発展しないのでしょうか。
それは、女性が恋に落ちるのには何かしらの理由があるからなのです。
恋に落ちる理由がないと、どんなにその日が楽しいデートで終わったとしても、男性は良い人止まりで終わってしまうのです。
男性の中には、女性に高価な物を贈ったり、高級レストランに招待をすれば、それだけで女性を落とすことが出来ると考えている方もいらっしゃるようです。
しかし、それは女性にとっては一時的な喜びでしかないのです。
確かに女性は、交際クラブで出会ったVIPな男性に、普段自分では行くことの出来ないような高級レストランに招待されれば嬉しいですし、男性に対して尊敬の気持ちと感謝の気持ちを抱きます。
ただ、それだけでは恋に落ちるきっかけまでにはならないのです。
女性の気持ちを掴むには、上辺の優しさだけではなく、深い気持ちでアプローチすることが大切なのです。
「深い気持ち」というのはどういうものかというと、女性をいかに大切に思っているかという男性の気持ちです。 ほとんどの女性に共通していることですが、女性は「男性からいかに大切にされているか」というところで愛情の深さを判断します。 物で釣られる程、女性の気持ちは単純ではないのです。
女性が、「自分が大切に扱われている」と感じる瞬間は様々ですが、小さな気遣いがすごく心に響いたりするものなのです。
例えば、女性の荷物を持ってくれたり、女性が風邪などで体調を崩してしまった際に、体調を気遣ってくれたり、デートで別れた後に女性が家に着くまでを心配してくれたり・・・そのような男性の些細な気遣いで女性は愛されていると実感し、惹かれていくのです。
いつも良い人止まりで終わってしまうと話してくださった男性も、女性を高級レストランに連れて行ったりもしたそうですが、女性と話すのが苦手でお酒の力を借りて酔ったまま時間を過ごしていたそうです。
それでも女性は一緒にいて楽しいと感じてくれると思いますが、恋に落ちるきっかけにはなかなか発展しづらかったのではないかと思います。
恥ずかしさもあるかもしれませんが、普段は女性に優しい言葉をあまりかけない男性が、ふとした瞬間に気を遣ってくれたら、それだけでギャップを感じ、女性は必ずときめきます。
交際クラブのスタッフは、恋愛やお付き合いに対して男性からも女性からも様々なお話を日々お伺いしています。
やはり、男性には女心が分からない時もありますし、女性も男心を理解出来ていない時もあるのです。
当クラブでは女性スタッフのみで運営をしておりますので、ただ相手をご紹介するだけではなく、様々な恋愛相談も随時受け付けております。
今まであまり恋愛がうまくいかなかったという男性は、交際クラブのスタッフに些細なことでも構いませんので何でもご相談下さい。
スタッフが親身になって素敵な女性と出会えるようお手伝いをさせて頂きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

デートではコミュニケーション能力を発揮しましょう

交際クラブでは、初めて会う男女が「デートをする」という前提でお会いすることになります。
一般の男性の場合、「初めて会う女性といきなり二人だけで会うなんて、気が引けてしまう」なんて思ってしまう方も少なくはないと思います。
一方、交際クラブの男性会員様は、社会的地位の高いご職業の男性ばかりの為、ビジネスで重要なコミュニケーション能力が高い方が多くいらっしゃいます。そのため、初めて会う女性とのデートでも、お互いに盛り上がり、その後のお付き合いに繋がることがとても多いのです。
まず、交際クラブでのデートは、レストランやバーでお食事をすることから始まります。その際、男性がお店選びやアテンドにもたついてしまうと、女性のテンションは一気に下がってしまいます。そうならない為にも、事前にレストランを予約しておくことがおすすめですが、うっかり予約するのを忘れてしまい、満席でお店に入れないなんてこともあるかもしれません。しかし、そんな時こそ、臨機応変な「判断力」と「決断力」が男性には求められ、慌てずスマートな対応をしてくれる男性に対し、女性は信頼感を抱くことでしょう。
そして、レストランの席についてからすぐに男性は女性の「心の壁」を取り払ってあげましょう。その為に重要なのは、「女性を安心させる雰囲気」や「女性の興味を惹きつける会話力」、「女性の情報を引き出す質問力」です。
また、男性はいろんなタイプの女性と接する機会が多いほど、相手のタイプに合わせて「心の壁」を取り払えるようになるので、人脈の多いVIPな男性だからこそ成しえる業と言えるのではないでしょうか。
デートの時間は限られており、コース料理で言う、前菜の時点で女性の「心の壁」をとってあげなくては前には進めません。「心の壁」を取り払うことにより女性との距離は一気に縮まり、女性の笑顔も増えてくるでしょう。
その次に重要なのは「女性の気持ちを想像する」ということです。
女性の発言や反応から「この子はどうしてほしいのかな?」と、想像しながら会話をすることで、女性の潜在的なニーズを引き出してあげましょう。そうすることで女性は男性にすべてを委ねようと思ってくれるはずです。
デートではもちろん男性が主導権を握らなくてはいけません。その為にも、それらのコミュニケーション能力がデートの前半で必須になるのです。
しかし、男性会員様の中には「明るくて人見知りをしない子が良い」という方も多く、会った瞬間に打ち解けられるような愛嬌のある女性の方が男性にとっては好印象なのは間違いありません。
男性が必死に女性の「心の壁」を取り払う努力をしてもなかなか緊張が解れない女性も中にはいらっしゃいます。その場合、楽しいはずのデートが盛り上がらないというのは、女性側にも原因があるとも言えるでしょう。
そうならない為にも、銀座クリスタル倶楽部では女性の面接に時間をかけて行っております。女性をお選びになる際には、面接時の会話の印象などもお伝えできますので、内面においてもお好みの女性をお選び頂けるはずです。
最近の若い男性は、女性とデートをすることを億劫に感じ、積極的に行動に移せないという方も少なくないと聞きます。
女性をデートに誘うからには、男性はある程度の努力をしなければいけないからなのです。
それが若い男性にとっては重圧であり、コミュニケーション能力に長けてない場合は特に困難なようです。
しかし、交際クラブの男性はビジネススキルとしてコミュニケーション能力を培ってきた方ばかりなので、初めて会う女性とのデートも存分に楽しめるようです。
是非、交際クラブで、お互いに笑顔の絶えない素敵なデートをお楽しみ下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性は男性に褒められることで美しくなります

女性は、男性から褒められることにより、「女性としての自信」を取り戻し、ますます綺麗になっていくのです。
では、女性はどのように褒められると「嬉しい」と感じるのでしょうか。
何気なく、ただ漠然と褒め続けても、女性には「建前」と受け取られてしまい、本気にしてくれない可能性が高くなってしまいます。
ですので、お相手の女性を褒める時のポイントとしては、「その人の魅力的な部分」をきちんと褒めてあげなければならないのです。
一般的に「褒め言葉」というのは、「性格」等の内面部分と「容姿」等の外面部分のどちらかを表すことが多いようです。
どちらかと言えば、女性は、「容姿」よりも「性格」を褒められる方が嬉しいと感じるようです。
また、交際倶楽部に登録をしている容姿端麗な女性は、普段から容姿に対して異性からも同性からも褒められることが多く、すでに「褒められ慣れている」という場合も少なくありません。
そんな女性にとっては、外見の美しさを褒められても、あまり心には響かないかもしれません。ですので、内面の部分を重点的に褒めることで、より効果的な「褒め言葉」として受け取ってもらえることでしょう。
その人自身の努力よって得た能力(性格)は「容姿」のように目で見てすぐには分からないケースも多いので、「評価してもらいたいのになかなか褒めてもらえない。」と感じている女性もいるようです。
女性は、デートの際に、男性から「気遣い」や「センスの良さ」、「優しさ」、「知識量」など、自身の持っている「才能」や「頭の回転の速さ」などを褒められると、心をくすぐられます。
その結果、「そのバッグが素敵だね。」と褒めるよりも、「センスが良いね。」などと言い換えることにより、その人自身の性格面(内面)を褒めているように感じるのです。内面を褒めて、女性に「良い印象」を与えることができれば、その後に容姿の部分を褒めても、素直に「褒め言葉」として受け取ってもらえるのです。
その際、より女性に好印象を持ってもらえるような「褒め方」があります。それは、シンプルな褒め言葉に「一言プラスをする」ということです。
それには、女性が「何にこだわっているのかを見極めること」が大切です。
例えば、背筋を伸ばしながら凛とした立ち居振る舞いができる女性には、「○○さんはモデルのように姿勢がいいね。初めて会った時にモデルさんかな?と思ったよ。」と褒めてみたり、お肌の手入れが行き届いている女性には、「お肌がきめ細かくてきれいだね。普段から食べ物等にも気を遣っているんじゃないの?」等々、ただ、「スタイルがいいね。」、「お肌がきれいだね。」と褒めるよりも、そうした「一言」をプラスするだけで、女性の「受け取り方」が変わってくるのです。
また、あえて最初に「マイナス面を言う」ということも効果的なようです。どういうことかと言うと、容姿のマイナス部分を伝えた後に、性格のプラス面を褒めることで、「良いところがより強調される」ということです。例えば、「見た目はキツそうだったけど、実際はすごく話しやすいよね。」、「第一印象ではクールな印象を受けたけど、本当は優しいよね。」などと褒めることにより、女性からの評価がグッと上がることでしょう。ただ、このテクニックは少し難易度が高いので、初回のデートでは控えて頂いた方が良いかもしれません。
男性から褒められて「嬉しくない」という女性はいないのです。
女性は、男性の「褒め言葉」によって、いくらでも輝くことができるのです。是非、「褒め言葉」を有効的に使って、交際倶楽部で出会った女性をあなた色に染めて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

迷った時には恋愛の名言を

恋愛は、人生において「必ず必要」というわけではないかもしれません。ですが、人生に「恋愛」というスパイスを加えることは、より人生を充実させることの一つだと思います。
交際クラブに登録する女性たちは、どの方も「男性との出逢い」を求めています。どのような男性が理想的かは、人それぞれではありますが、出逢いそのものに心をときめかせています。
性別にかかわらず、恋に堕ちることは、自分の感情をたかぶらせ、良くも悪くも精神的に不安定な状態になることも多いと思います。それほど、恋には魔力ともいえる不思議なパワーがあるのです。二人の仲が安定しているときは、仕事にも打ち込むことができ、見るものすべてがバラ色ともいえるほど、キラキラと輝いて見えます。会いたいという気持ちが募って、取るものも取りあえず、お相手のもとに向かってしまうということもあるかもしれませんね。
反対に、二人の仲の雲行きが怪しくなってくると、仕事も何も手につかず、ため息をついてばかり・・・夜も眠れず、相手のことが気になって仕方がないということもあると思います。
恋愛もそうですが、人と人との関係性は、計算ができるわけでもなく、「正解」といえるものもないのです。でも、人は人と関わらずして生きていくこともできず、そしてまた人を求めてしまう動物です。
気持ちが迷ったとき、何かヒントになるものを探してしまうことは、少なくないと思います。
そんなとき、恋愛についての名言を読んでみてはいかがでしょうか。
センチメンタルな気分になってしまう言葉や、「なるほど」とハッとさせられるような言葉など、いろいろな言葉がありますが、恋愛をするなかで彷徨ってしまったご自身を慰めてくれることになるかもしれません。
「男が本当に好きなものは二つ。危険と遊びである。そしてまた、男は女を愛するが、それは遊びのなかで最も危険なものであるからだ。」ニーチェ

「こんなことをしたら嫌われるのではないかと、何もしない男が一番嫌われる。」中谷彰宏

「分別を忘れないような恋は、そもそも恋ではない。」トーマス・ハーディ

「ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。」ウィリアム・シェイクスピア

いかがでしょうか。このような恋愛についての名言や格言は、女性の方が目にする機会は多いと思います。女性とって愛や恋というのは、自分の人生そのものといえるからかもしれません。
でも女性だけでなく、男性から見ても、心を揺さぶる何かを持っている名言もあると思います。
愛に迷った時は、美しい詩や文章で、思いっきり感傷に浸ることも、恋愛における醍醐味と言えるのかもしれませんね。
交際クラブは、「人と人とを繋ぐ架け橋」ともいえる存在です。
交際クラブのスタッフは、男性の「誰かの温もりを感じたいとき」、「何もかも忘れて、ひたむきな情熱を注ぎたいとき」など、どんなときにも、皆様のお心の慰めになる存在でありたいと、常に思っております。
日常に何か足りないと感じている方、変化を求めている方、お問合せをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加