シンデレラ

交際クラブで知り合う女性だけではなく、女性の中には多かれ少なかれ、深層心理で「シンデレラ願望」があるようです。
シンデレラは、お姫様の中でも、決して裕福な環境では育っておらず、ましてや背景には複雑な事情もある女性です。
その女性が一国の王子の妃になるのですから、永遠の女性の憧れとされ、シンデレラストーリーと評されるのも頷けますよね。
交際クラブに登録される女性は、非日常に憧れを抱き、自分ひとりでは体験できないような夢の時間を過ごしたいと思い登録にいらっしゃる場合が多いです。
交際クラブで知り合った女性を、シンデレラのごとく輝かせるのも一興ですが、その前にデートで簡単にできるレディファースト術をお知らせしますね。
・タクシーは女性を先に乗せる。
・ドアを開けて、女性を先に中へ通す。
・エレベーターでは女性より先に乗らない、下りない。
・階段を下りるときや、車を降りるとき、水溜りなどでは女性に手を差し伸べる。
・女性が重い荷物を持っていたら、代わりに持ってあげる。
・レストランで女性を先に席に座らせ、先に注文させる。

実際に、上記のことを全て、さらりとこなせる男性は少ないようです。
日本人は、アメリカのような「レディファーストの文化」で育っているわけではありませんので、定着がしにくいのかもしれませんが、自然とそつなくできるようになれば、自信に満ち溢れ、女性から向けられる眼差しも違ってきます。
女性が、レディファーストを爽やかにこなせる男性へ憧れを持つ理由は、「自信のある男性」とうつるからでもあります。
そしてそんな素敵な男性からサプライズをして頂けたら、女性は、より感動するものです。
特に、記念日でもないのにサプライズが用意されているデートには嬉しさも倍増することでしょう。
誕生日などでのサプライズイベントは女性も予想しているものです。
あえて記念日ではないデートにおいて、サプライズを用意し、彼女を喜ばせることも良いかもしれません。きっと男性の行動力に女性は感動することでしょう。
また、男性の行動力を示す絶好の機会があります。
それは、会話の中でデートスポットの話題が出た瞬間に、「じゃあ、今から行こうよ。」と彼女を連れて行く、行動力抜群のデートです。
男性は、こうした行動力を見せることで、女性に対して、「今度、行こうよ。」という口約束だけではないという、男らしさや潔さをアピールできることでしょう。
また、雨の日のデートもレディファーストをアピールできるチャンスです。
男性が車道側を歩いて、車に水をかけられないように注意したり、水たまりや足場の悪い場所を女性に歩かせないようにしたりと存分に気遣いをアピールできるのです。
デートの日に、「今日は雨だから残念だ。」と落胆するよりも、ピンチをチャンスに変えるという発想の転換がツキを呼ぶのです。
「大丈夫?寒くない?」などと、体調を気にして声をかけたり、きれいなハンカチで、濡れた荷物を拭いてあげたりすると、女性は胸が「きゅん」としてしまいます。

最後に、レディーズファーストの秘訣は、女性のみなさんがして欲しいことをするのではなく、今、一緒にいる目の前の女性、その女性一人の気持ちを分かるように気遣い、そして彼女を喜ばせてみせることです。

是非、普段から自然にレディファーストを実践できるように意識してみてはいかがでしょうか。
そして交際クラブで納得のいく出会いを探してみませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性を虜にするために・・・

交際クラブでのデートを楽しんで下さっている男性は、社会的地位の高い方ばかりです。
社長様、お医者様、弁護士先生など、責任のあるお仕事に就いている方が多く、多忙な男性会員様は貴重な時間を割いて、交際クラブの女性とデートをされているのです。
1日の定義は皆平等に24時間であり、有名なベンジャミン・フランクリンの格言「タイムイズマネー」、「時は金なり」と言う程に時間は貴重なものです。
多忙な男性の場合は、特に時間を有意義に使いたいと思っている方が多いのではないでしょうか。
例えば、女性とデートをする際、外見・内面的に魅力を感じない女性と、変化の乏しいつまらないデートをして、貴重な時間を浪費してしまうよりも、魅力的な女性と、発展性のある楽しいデートをした方が有意義だと言えるのではないでしょうか。
多忙な男性会員様にとって交際クラブのシステムはとても利便性が高く、無駄な手間を省いて女性と出会うことができるため、多くのVIPな男性が交際クラブを利用されています。
しかし、ここで重要なのが、いかに初めてのデートで女性の心を掴むことができるかどうかというものです。
交際クラブは、「初めてのデート」のみクラブを介してセッティングをしています。
2回目以降のデートは、男女双方の意志で、お付き合いを続けるかどうかお任せしております。
交際クラブに登録をしている女性にとって、男性会員様はまさに「理想の男性像」であるのは間違いありません。
女性は男性に対し、包容力を求める傾向が高く、包容力は経済的な余裕や精神的な余裕がある男性から醸し出される「雰囲気」とされていますが、一朝一夕で身につくものではなく、その場で取り繕うなんてことはできないものです。
それらの魅力を持った男性とのデートを楽しいと思わない女性はいらっしゃいませんが、中には人見知りをされる女性や大人しい女性もいます。
交際クラブに登録しているのは素人の女性です。
会話上手なホステスの女性やキャバレークラブの女性とは異なりますので、自然な笑顔が出てくるのには時間がかかる女性もいらっしゃいます。女性の緊張がほぐれた頃には男性会員様の包容力の高さに安心感を抱き、気持ちが傾いてくることでしょう。
男性会員様は貴重な時間を割いて女性をデートにお誘いし、女性からの癒しを求めていらっしゃるので、その女性に配慮するなんて面倒だと思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、女性は、男性のちょっとした心遣いで、虜になるのです。
近年では交際クラブ、結婚相談所、合コンなど、お金を払って男女の出会いを提供する業態は多様に存在しています。中にはそれらの出会いを、「作為的で、運命的な出会いだと感じにくい」とおっしゃる方もいますが、交際クラブだけでも東京都内にはたくさんのクラブがひしめいています。
そんな中で、出会えた男女は奇跡的な確率で出会えた2人といえるかもしれません。
男性会員様の貴重な時間はもちろん、女性との出会いを無駄にしない為にも、VIPな男性としての余裕を見せることで、女性は男性に心を開き、お互いにとって良い関係が築けるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

二人の気持ちを大切にしましょう

交際クラブを利用する男性会員様は、人生の成功者といえる方ばかりです。ビジネスのプロフェッショナルといっても過言ではありません。
でも、恋愛に関しても同じかというと、そうでない方もいらっしゃると思います。
女心と秋の空という言葉もございますように、女性の気持ちは秋の空のように移り変わりが激しいものです。
女性が昨日まで良いと言っていたことが、今日になると気に入らないということも、珍しくありません。
やはり女性の考え方や行動パターン、物事の捉え方などは、往々にして男性と違いがあるのです。
例えば、「恋愛で相手に期待すること」についてはいかがでしょうか。
男性は女性に、「性的なコミュニケーションに積極的になってほしい」、「遊び仲間でいてほしい」、「魅力的でいてほしい」、「尊敬、賞賛してほしい」と期待しているそうです。
反対に、女性は男性に対し、「愛情を表現してほしい」、「会話を増やしてほしい」、「誠実、率直であってほしい」、「経済的に安心させてほしい」と望んでいます。
優先順位は、それぞれ違いはあると思いますが、ご自身の考え方と照らし合わせても、大きな違いはないのではないでしょうか。
このように、男性と女性は、相手に対して欲求することが違いますので、折り合っていくことは難しいと思います。でも、「自分と相手の欲求に違いがある」ということを知っていれば、より良い関係を築くヒントになりえると思います。
自分が大切に思うことや、重要なことが、必ずしも相手にとって同じであるとは限りません。
自分にとってこれが大事だから、当然、相手も大事なはずと思うと、全く見当違いな場合があります。
反対に、相手がとても大切に感じていることが、自分にとっては取るに足りないことかもしれません。
どちらの場合も、自分にとっては重要なことです。このことを忘れてしまうと、相手の大切なことに気付かない、または見逃してしまう、最悪の場合は踏みにじってしまうことにもなりかねません。
先ほども述べましたが、女性は「自分を見てほしい」と考える生き物です。好きな男性が現れても、「相手に何かしてあげる」よりも、「自分を大切にしてほしい、自分だけを見てほしい」と願います。そのため、「日々あった出来事を聞いてほしい。私はこんなことを考えている。こんな風に感じている。」と思い、男性との会話を求めてしまいます。そして女性は、「相手が自分をどのように思っているか」を知りたがります。「自分のことを好きなのか。どんなところが好きなのか。」など、言葉で伝えてほしいのです。
もしかしたら、男性にとって愛情を言葉で表現することや、たくさんの会話でコミュニケーションをとることは、重要ではないかもしれません。
でも、女性にとってはそれらのどれもが、欠けてはならない大切なことなのです。
もちろん交際クラブで出会う女性も、同じです。交際クラブには、男性との長いお付き合いを希望する女性が多くいらっしゃいます。男女の仲は、深まれば深まるほど楽しさも増しますが、お互いにとっての大切なことをないがしろにしてしまうこともあります。
二人の仲を長続きさせるために、女性のお気持ちを忘れないでくださいね。
交際クラブでは、思いやりを持った美しい女性がたくさん登録しています。是非、交際クラブで楽しいお付き合いをしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

交際クラブで素敵な人間関係を築いてみませんか。

高級交際クラブに限らず、人と人とが関わることで、様々な「人間関係」のかたちが生まれます。そんな「人間関係」の中でも、「恋愛」は特に別格ではないでしょうか。
高級デートクラブに入会している男性は、弁護士・医師・会社経営者の方等、社会的に成功した男性の方々です。そんな男性でさえも、思い通りにいくことばかりではないのが、「恋愛」です。
成功者の男性は、日々、仕事に励む中で「自分を強く見せなければならない」、「いつも強くいなければならない」と、常に肩に力が入った状態であることが多いようです。そんな日々の中で、いつの間にか素直に自分の気持ちを表現する機会が少なくなってしまうのも仕方がないのかもしれません。
高級デートクラブに入会をして、素敵な女性と出会ったことで、「久しぶりにときめくことができた」、「日々の忙しさで忘れてしまった恋心を思い出すことができた」と、心が動くような感情を取り戻す男性が増えています。
成功された男性こそ、もう一度「誰かを好きになる気持ち」を大切にして、そんな自分の思いに「素直」になってみてはいかがでしょうか。
普段は、多くの社員を取りまとめられ、人と接することに対して抵抗を感じない男性でも、やはり「恋愛感情」が関わってくると、少しいつもの「自分らしさ」が出せないこともあるかもしれません。ですが、交際クラブでやっと出会えた素敵な女性とは、「初デートの後も、長く続くお付き合いに発展したい」と思うのが自然な気持ちの流れですよね。
初デートでお会いした際、「最初の5分間」で、お互いに好感を持つことができた相手とは、その後も良い関係を築いていける可能性が非常に高くなるようです。
心理学で、初対面の時に相手に感じた「好感」を、二回目以降のデートでもその相手の中に探すことを「選択的接触」と言いますが、自分が直観的に感じた「好き」という気持ちには、思いの外、信憑性があるようです。
また、人間には本能の部分で「人と仲良くしたい」という、「親和欲求」という欲求があるので、交際クラブで出会った男女も、お互いに好感を持った相手への「好き」という気持ちは、時が経つごとに深まってくるのです。ですので、一度相手に対して「好き」という気持ちを持つと、その気持ちは長続きする可能性が高くなってくるのです。ここに「第一印象」の大切さがあらわれています。
世の中の「出会いがない」と嘆く人々の中には、自分自身では何も行動を起こさず、何かと言い訳をする人が少なくないですが、実は、「人間関係のスキル」が欠けていることが原因の場合もあるようです。例えば、近隣の住人と出会った時に「こんにちは」、「今日は天気が良くて気持ち良いですね」といった会話を気兼ねなくできる人と、それができない人とでは、印象が大きく違ってきますよね。常日頃から、どんな相手に対しても挨拶を交わすことができると、初対面で出会った相手にも自然と笑顔を向けることができるのです。無言で会釈をするだけよりも、一歩踏み込んだ深いコミュニケーションができる男性は、「人間性」の高さがにじみ出てくるのです。そんな男性の前には、きっと素敵な出会いが訪れるはずです。皆様も是非、高級デートクラブで心温まる出会いを手に入れて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加