交際クラブで愛人女性にモテるための話術

  • Posted on 8月 14, 2022 at 11:00 AM

女性を口説く、というように、女性と特別な関係になりたいのであれば、話術は重要なスキルの一つです。

以前、銀座クリスタル俱楽部にご入会をされた男性会員様と世間話をしている際に、「プライベートで若い女性と話す機会がめっきりないものだから、いまさらどうすればいいのか心配だよ」と言ったお言葉がありました。

ビジネスや家庭内では饒舌でも、初対面の年の離れた女性とでは、まるで違うことかと思います。

「そのドギマギした感覚を、ぜひともお楽しみくださいね」なんてお伝えをしたのですが、

それを受けて今回は、女性にモテるために使える話術に関してのお話をさせていただきます。

女性のみならず、人に好かれるために必要なスキルでもありますので、ぜひご一読くださいませ。

女性にモテる話術を手に入れるためには、まずご自身がどういった喋り方をしているのか把握する必要があります。

その上で、どういう要素が強いのか、自分の喋り方は相手にどういった印象を与えているのかを考えてみてください。

「話術」というと、喋る内容が重要なポイントのように思えるかもしれませんが、実はモテるためには、会話の内容はさほど重要ではありません。

女性に好印象を抱いてもらうには、話のトーンやスピードの方が重要なのです。

例えば「おはよう」といった挨拶一つでも、トーンやスピードを変えるだけで、相手に与える印象に雲泥の差が生まれます。

高いトーンの声で早めに「おはよう」と言えば、元気があって親しみやすい印象になりますし、低いトーンでゆっくり話せば、重みがあって注目度が高まりますよね。

普段の生活ではこういったトーンやスピードを自然と使いこなして、生活しています。

このスキルを、女性との会話で意図的に行うのです。

女性と喋るとき、基本的には高めのトーンで喋るようにしましょう。

高いトーンの声は相手に親しみを覚えさせ、気遣いができる大人の印象を与えます。

また、高いトーンの声を出しやすくするために、自然と目が開いたり、顔が上向きになるので、ポジティブな印象を与えやすくなりますよ。

一方で、女性側からの相談に対応するような場面では、説得力を出すように低いトーンの声を使っていただくのがおすすめです。

低いトーンの声は説得力や重みを持ち、本心をさらけ出しているような印象を与えます。

その場その場の状況に応じて、トーンを使い分けましょうね。

また、女性と話すのであれば、ゆっくり喋ることは重要なポイント。

早口で喋ると、元気で頭の回転が早い有能なイメージを与えられる一方で、相手の様子を見ていないような、冷静さに欠けている印象を持たれてしまう可能性があります。

愛人女性との関係を築く上で、「相手の様子を見ていない」と思わるのは心外ですよね。

知識があればあるほど、相手に「あれもこれも説明したい」という思いが募り、結果的に早口になってしまう場合もあるかもしれません。

早口だと、相手女性の理解が追い付かない場合もありますので、表情を見ながらゆっくり話すようにしましょうね。

冒頭でも触れましたが、意外にも、交際クラブでオファーをした女性との会話に苦戦される方がいらっしゃいます。

相手の女性も緊張している場合が多いので、その場に独特の空気感が漂うことが要因の一つかもしれません。

女性は、相手がどういう人なのか、上手く楽しんでもらうデートができるのか、気に入ってもらえるのだろうかと、さまざまなことを考えて、デート場所にやって来るものかと思います。

女性がガチガチに緊張した状態で上記のテクニックを活用したとしても、自分が難しい顔をしていたならば、いまいち効果が出ない場合もあるでしょう。

まず相手の緊張を解くには、自分が笑顔を浮かべていることが何よりも大切になります。

笑顔は最も親しみを覚えやすい表情の一つ。

周りに安心感を与えますし、物腰の柔らかさを感じられる表情です。

ただ、笑顔は気をつけていないと、重力に従ってすぐに崩れてしまうもの。

その分、笑顔をキープしている人は、それだけで周囲に気を遣える人だという印象を与えます。

常に気をつけなければいけない必要はありますが、その苦労の分だけ相手は親しみを覚えるものですので、ぜひとも笑顔でお話をしましょう。

まずは自分が心を開いたように、親しみやすい雰囲気を作ることを心掛けてあげましょうね。

ただし、お気をつけいただきたいのは、ニコニコの笑顔は胡散臭さを感じさせる表情でもあるということ。

交際クラブの紳士の魅力的な笑顔は、あくまで朗らかで、優しさを感じるような控えめな表情です。

具体的には、口角を微かに上げて、目尻が少し下がっているような、そんな笑顔。

穏やかな笑顔を手に入れるには、鏡で練習する必要もあるかもしれません。

女性に親しみを感じさせ、安心できる空間を作るためにも、紳士的な微笑みを手に入れましょう。

いかがでしたでしょうか。

交際クラブで必要なモテ話術のためには、内容よりもトーンやスピード、そして雰囲気が大切だというお話をさせていただきました。

笑顔を浮かべていることは、自分の話をより相手に伝えるためのポイントです。

親しみやすく、相手に気遣いのできる大人の紳士として、テクニックを使ってみてください。

銀座クリスタル倶楽部は、紳士と淑女の出会いの場として、皆様の幸せを願っております。


Comments are closed.