ささいな気遣いができる男性は、女性にとって魅力的に映る

  • Posted on 10月 17, 2021 at 9:58 AM

女性にとって、気遣いのある男性はとても魅力的です。

小さなものでもお相手はとても嬉しく思いますが、その方法やタイミングを間違えてしまうと、残念な結果にもなりかねません。

そこで今回は、交際クラブの女性たちが喜ぶ気遣いについて見ていきたいと思います。

お付き合いしている相手に気遣いをしてもらえると、それがどんなにささいなものであれ嬉しいはず。

女性がされて嬉しい気遣い一つ目は、「紳士的な行動」です。

ドアを開けてあげる、注文を聞いてあげる、店員さんを呼ぶなどの紳士的な行動に女性は特別感を覚え、とても嬉しくなります。

男性がエスコートするのは当たり前と思われがちですが、自然にできる男性はまだまだ少ないのも事実です。

二つめは、歩調を合わせてくれること。

さりげなく男性が車道側を歩いてくれたり、ぶつかりそうなった時にかばってくれたり、歩幅を合わせてくれるような振る舞いに、女性は心を打たれます。

貴方とのデートのためにお洒落をしようと、ヒールを履いていることもあるでしょう。

そんなときにさりげなく歩調を合わせてくれると女性は嬉しくなります。

三つめは、褒め上手であること。

誰かに褒められるのは、いくつになっても嬉しいものです。

あなたのためにお洒落をしているのが感じられたら、「似合うね」「可愛いね」など、しっかりと褒めてあげてください。

大げさでなくてもかまいません。

貴方のさりげないひとことで、お相手は嬉しさと自信を持つことができます。

気遣いによって嬉しさを感じるのは、自分を見てくれている、認めてくれていると実感した時のようですね。

せっかく貴方が女性に気遣いをしても、場合によってはマイナスになってしまうこともあります。

女性ががっかりする気遣いには、どのようなものがあるのでしょうか。

まず、度を過ぎた気遣いは、恩着せがましく感じられてしまいがちです。

やってあげている感やわがままを聞いてあげている感、あからさまに我慢している様子を見せてしまうと、お相手はたちまち恩着せがましいと感じてしまいます。

女性は、男性の行動に敏感です。

愛人といった特殊な関係においては、なおさら察知されやすいかもしれません。

続いては、相手を無視した思い込みによる気遣いです。

相手は特に疲れていないにもかかわらず、「疲れてるでしょ」と何度も聞いてしまえば、「疲れてやつれた顔に見られているのかな」と捉えてしまう女性も。

また、必要以上に気にかけ過ぎるのもあまりお勧めできません。

とにかく優しく振る舞おうと力が入ってしまうと、その緊張が相手にも伝わってしまいます。

過剰になり過ぎず、適度な気遣いを心掛けてください。

どんなにささいなことでも、女性を想っての行動と分かる気遣いならば嬉しく感じてくれるはずです。

さりげない気遣いに女性は安心感を覚え、今以上に心を許してくれるきっかけとなるのではないでしょうか。

女性が貴方に気を許してくれたら、より一層、親密な関係を築けますよ。

今回の記事が、貴方の魅力をさらに上げるためのヒントになれば幸いです。


Comments are closed.