あまりお勧めできない交際クラブでの趣味

  • Posted on 8月 13, 2021 at 11:32 AM

趣味があれば、女性との話題のきっかけになりますよね。

今回は、女性とお付き合いをする上で控えた方が良い趣味についてご紹介していきます。

「趣味ぐらい好きにやらせてほしい」という意見の男性が多いのも承知していますが、趣味一つで関係悪化に繋がる恐れがあるのも事実。

今回の記事で、新しい趣味を発見するきっかけになれば幸いです。

気になる方は、最後までご覧になってくださいね。

まず、避けていただきたいのは、お金の浪費が激しい趣味です。

女性側の視点ですと、ギャンブルについては、特にお金を浪費するだけのイメージが強いとのこと。

将来を考えると、すぐに止めてほしいという意見が大半のようです。

女性は、一攫千金の夢よりも現実を見ています。

当たるか当たらないかの賭け事より、確実に残るものを求めるようですね。

また、趣味として自転車を始める男性が昨今増えておりますが、実はこちらも女性受けはあまり良くありません。

自転車と聞くと、爽やかで健康的な良いイメージが広がるかと思います。

軽いサイクリング程度であれば、ご一緒に楽しむこともできるでしょう。

ですが、遠征するほどまでに自転車に入れ込んでしまうと危険信号です。

趣味に没頭するにしても、お相手が同じ熱意を持っているとは限りませんよね。

あなたの熱意が高ければ高いほどに、一般女性からしたら「ついていけない」となってしまうかもしれまん。

女性は、趣味も男性と一緒に楽しみたいという人が多いのです。

気になるお相手がいるときは、ご自身のために使う時間とお金はほどほどにしておきましょう。

一人で没頭しにくい趣味でしたら、車の趣味もお勧めですよ。

ご一緒にドライブデートもできるため、きっと女性は楽しんでくれます。

日々お忙しくしており、仕事が趣味という方。

残念ながら、それも女性受けは良くないかもしれません。

女性は「仕事が趣味です」と自己紹介をする男性に対して、どうコメントをしたら良いのかわからないものです。

この男性は趣味に充てる時間がないほどに仕事をしているのか、忙しいからあまりデートができないのではないかと、心配してしまいます。

女性側からデートに誘っても、「仕事だから」や「忙しいから無理」と断られる想像をしてしまう方が多いようです。

そして、実際にその通りだと「私と過ごしたくないんだ」と女性は思い詰めてしまいます。

仕事ばかりせずたまには私に構ってほしい、と不満を募らせることにもなりかねません。

日頃の仕事で疲れた心と体を癒やしてもらうのも、愛人女性との有意義な時間の過ごし方ですよ。

女性は、流行り物が好きだったり、さまざまなことに関心を持っています。

趣味というほどでは無いことでも、たくさんのことに関心を持つようにしておくと良いでしょう。

以上になりますが、自分の好きなことや興味を持っていることを封印するのは非常に辛いですよね。

一度に趣味を止めることは難しいですから、女性受けの良い似た趣味に切り替えたり、一緒に楽しんでいける趣味を始めてみましょう。

共通する趣味を持っていれば会話も弾みますし、デートもよりよい時間となるはずです。

女性から「素敵なご趣味ですね」と言われたいものですよね。

社会的ステータスを見せるならば経済的アピールが有効ですが、紳士らしさを見せつけるならば趣味のアピールの方が有効です。

女性受けが良い趣味を選択してみるのも悪くはないかもしれませんね。


Comments are closed.