時代に沿ったお付き合いの仕方をしましょう

  • Posted on 4月 16, 2021 at 1:07 PM

価値観は日々変化し続けるものです。

現に「年下の若い女性の持っている価値観が自分と違う」と感じることがあるのではないでしょうか。

年が上の大人の男性であるあなたには、それになじめないかもしれません。

若い女性の行動やものの考え方に、従順で可愛い女性の魅力がないと不満に感じてしまうかもしれませんが、それは非常にもったいないことです。

この差は、若い女性と恋する関係を継続するため・パパ活を楽しむためにも理解しておくべきことです。時代に沿ったお付き合いの仕方をしましょう-1

紳士であることは新しい価値観を理解し、受け入れる姿勢でもあります。

頑なに、自分の世代の価値観に固執することは好ましくないのです。

なぜなら、自分たちの価値観が古くなったり、これまでの経験から歪んでしまっていることもあるかもしれないから。

その世代の持つ価値観が、今の若い女性とのお付き合いに歪んだ形で反映されていないと言い切ることはできません。
価値観は、常に新しいものに更新されていくべきものなのです。

時代に沿うことはモラルを調整すること

時代に沿ったお付き合いの仕方をしましょう-2時代に逆らってでも自分の価値観を守ることは、ぶれない潔さと思えるかもしれません。

しかし、それは人権意識を含んだ倫理観を踏まえた場合のみのことです。

良い見本が職場でのセクシャルハラスメント。

今となっては犯罪行為にも等しいことですが、時代によっては職場の雰囲気を和ませるとされていたこともありました。
不愉快だと声をあげる人々が少なかったからです。

声をあげた結果、悪者にされるのは被害者でしたから、当然のことだといえるでしょう。

このことを恋愛の場でも同じように受け入れられるでしょうか。

つまり、付き合っているのだから、と無理に迫ったとすれば、それは愛を囁く行為ではなく、単なるデートでの性暴力となるわけです。

若い女性は、親しい間柄だからできるゲームであれば、受け入れてくれるかもしれません。
しかし、内面では侮辱されたと感じることも事実なのです。

相手とのお付き合いに必要なもの時代に沿ったお付き合いの仕方をしましょう-3

自分が大切にしていた女性に、嫌な相手だと記憶されることは哀しいはずです。

しかし、自分は侮辱した覚えがない場合は救いがありません。

つまり悪気の無い言動です。

だからこそ現代の価値観を理解し、受け入れることが大切だといえるでしょう。もちろん、お付き合いにその価値観を反映させなければ無意味です。

若い女性との恋は、自分の魅力を再確認するためのものでも、周りに自分の価値を認めさせるためのものでもありません。

相手を尊重する姿勢が不可欠で、なにより大切なものになります。

どれだけ相手と真摯に向かい合えるかが、年の差恋愛やパパ活をするうえでさらに必要になるのです。

世代の違いが価値観の違いになっているからです。

紳士的な大人の男性ではなく、ただの不誠実な人にならないためにも、自分を常にアップデートさせ真摯なお付き合いをしていきましょう。

対等に向き合い接することがその始まりになるはずです。


Comments are closed.