女性の本能を刺激する良いパパになるために

  • Posted on 1月 24, 2021 at 4:32 PM

交際クラブに入会されている男性の皆様はパパ活女性にモテるために何を気を付けて日々過ごしていますか?
「パパ活なのに男側が努力しないといけないの?」なんて少しでも思ってしまった貴方は要注意です。
なぜなら女性は「ダサい」男性と一緒にいることを許してくれない生き物だからです。

どんなに優しい性格の女性でも、男性が見た目やデートで手を抜いていると感じたり、最近、格好良くないと感じてしまったら愛想をつかされて会う回数が減ってしまう可能性があります。
せっかくお互いに好感を持ってお付き合いを始めたのに、数回デートしただけで疎遠になってしまった、なんて結果は見たくないですよね。
もし、ここまで読んでいただいて、少しでも気まずいと感じた方はこれからの態度や行動に気を配ってみてください。

例えば、女性がときめく男性に対して共通しているのは「年を重ねても清潔感があって身なりに気を配っている」ということです。
造形の良し悪しよりも女性の心を掴むポイントはここといっても過言ではありません。

女性が「お小遣いをもらえるならどんな男性でもいいと思っている」なんて絶対に思わないでくださいね。
人は生理的に受け付けられない異性の傍には長く居れないという本能が備わっています。
これは男女ともにそうですが、やはり女性側にもっとも多くある感覚ではないでしょうか。

男性の皆様は女性を惹きつけて自分のモノで居てほしいと思うならば、外見を常に意識して磨くことを覚えていてください。
女性ばかりに外見を求めていると、あっという間に美意識の高い男性に好きな女性を持っていかれてしまうなんてこともありえますよ。

そして、女性を本能的に引きつけるポイントとして、欠かせないことといえば「寛容さ」です。
こういった世界の活動だからこそ、女性はある程度我儘な気質の方が多いです。
そしてパパになる男性はそういう女性の性質をよく理解して上手に甘やかしてあげる、自由に遊ばせてあげるという広い心が必要になります。

「自分がいろいろしてあげているんだからいうことを聞くのが当たり前だろいう」という傲慢な態度は女性に必ず伝わります。
そして、そういった部分が垣間見えるだけで女性は貴方に対して警戒心を抱きます。

女性は自由を愛する生き物です。自由がゆえに居心地がいい相手の傍は離れようとしません。
女性にとって居心地がいいと感じるのは寛容さを持った男性です。
彼女の動向を気にするばかりで束縛や心にもない言葉を浴びせてしまったり、感情の起伏が激しい男性は注意してくださいね。
女性を貴方自身の虜にしたければ、男を磨いてほかの男性には出せない寛容さで女性を包んであげることが一番です。

もし、パパ活をするうえで誰かに相談をしたいと感じたら倶楽部のスタッフに相談してみて下さい。

銀座クリスタル倶楽部は女性だけのスタッフで運営をしているので、恋愛に関する相談や男女のあるあるのお悩みにもエキスパートが細やかにアドバイスいたします。
アプリなどと違って、交際クラブだと会員様のことを分かった上で寄り添ったアドバイスをしてくれて女性を紹介してくれるので安心です。
上手くサービスを利用しながら女性と素敵な関係を築けるように頑張ってみてくださいね。


Comments are closed.