自分のためにパパを演じてみよう

  • Posted on 10月 4, 2020 at 12:43 PM

パパ活というと時間的にも経済的にも余裕がある経営者などが道楽的に楽しんでいる趣味と思っている方は多いのではないでしょうか。
ですが、実際にパパ活を行っている方は別の目的や理由があります。
それでは、どんな目的でパパを演じているのでしょうか。

パパ活を取りあげるテレビ番組や雑誌の特集記事では、パパ活をしている女性の視点からの取材が多く、男性がなぜパパをしているのかは詳しく報じられません。
軽くコメントを求められると、「夢を応援してあげたい」などとかっこいいセリフを言うので、お金や時間に余裕がある方の道楽だと感じる方は少なくないはずです。
ですが、それは建前である場合やパパ活をしている理由の一つにしか過ぎません。
なぜなら、パパ活をするのは自分のためでもあると認識している方が多いからです。つまり、パパを演じて女性たちにサポートをしてあげるのは、ただサポートしてあげているのではなく、自己投資の一環なのです。
そんなパパたちは、どんな点で自分のためになると感じているのでしょうか。
会社経営者や特殊な専門職に就いている人は、周りに頼れず、孤独を感じている方が少なくないでしょう。
そんな男性にとってたまにある女性との約束は、日頃の孤独な気持ちを解消するための癒やしにもなります。
一般的なビジネスマンをされている方にも良い刺激となり、仕事に張りが出るのです。

逆にパパを求める女性たちは、夢や目標に向かって頑張っている方もたくさんいらっしゃいます。そんな女性たちを応援しているうちに、自分も刺激を受け、新たなことにチャレンジしてみようとか、若い頃に諦めたことにもう一度取り組んでみようなどと考え、平凡な日常や刺激のない日々に新たな光が差し、年齢を問わずに世界が広がっていくのもメリットです。
そんな女性と出会うためにも、自分のためにパパを演じたい男性たちは、交際クラブでお相手探しをしているのでしょうね。

パパの多くは、職場では部下をまとめている人ばかりです。
「今どきの若い子は何を考えているかわからない」「取り扱いが難しい」と感じている方も多いのではないでしょうか。
そんな方にとってパパ活は、まさに未知の世代の女性とじっくり向き合える良い機会となります。
職場と違って、今どきの若者の考え方や行動パターンについて単刀直入に質問して教えてもらうことも可能です。
パパを演じることで職場での部下の扱い方もうまくなります。
娘さんがいる方なら、今どきの女の子の考え方やライフスタイルについて学べるので、年頃の娘さんとの関係性も良くなり、家庭でのポジションも高めることが可能です。

どうでしたか?
仕事やプライベート、人間関係にいたるまで、
自分のためにも交際クラブでは、素敵なパパを演じてみましょう。


Comments are closed.