肉食系男子=しつこく追いかけることではありません

  • Posted on 7月 3, 2020 at 7:09 午後
肉食系男子=しつこく追いかけることではありません-1

交際クラブで出会った男女で、たまに女性からいただく相談の中で次のようなものがあります。
「男性からの連絡が多すぎて困っています」
男性の皆様は良い感じと思った女性とのデート後に、返事がないうちに次から次にメッセージを送ってしまったりしていないですか?
もし、気持ちが盛り上がって今すぐに連絡を取り合わないと気が済まないと思ってしまっていたら要注意です。
女性は確かに好きな男性からマメに連絡を貰えると嬉しいと感じる生き物ですが、自分が反応していないのに次から次へと連絡が来てしまうと単純に「しつこい」と思ってしまいます。

肉食系男子=しつこく追いかけることではありません-2

また、次の約束のタイミングについても、「次いつ会える?」と何度も聞かれるのは苦痛です。
女性も働いていたり、自分の生活があるので予定がすぐに立たないというのは十分にあり得ます。その部分を想像せずに「いつにしようか」と聞かれ過ぎたら「余裕がなさすぎでしょ。暇なの?」と残念な男性としてインプットされてしまいます。
女性に肉食系男子をアピールしようとして、その方法が「しつこく連絡する」「追いかける」になってしまっていたら、ただちに軌道を修正しましょう。
本物の肉食男子は獲物が自分に近寄ってくるように行動させます。しかも、相手にしつこいと思われない程度に誘導するので、女性もいつの間にか夢中になってしまうのです。
極めつけは、がっついていないながらも雄のオーラが漂っていること。これが真の肉食男子の魅力です。
男くさい雄のオーラが女性には色気として伝わって、自然に引き寄せられてしまうのです。女性も女としての本能には逆らえません。
なので、しつこくしたら好かれるかといえば、逆に嫌われる可能性が高いので気を付けてください。

肉食系男子=しつこく追いかけることではありません-3

では、もし連絡先を貰えなかったり、彼女の反応がいまいちな時はどうすればいいのか?と疑問を抱く男性もいるかと思います。
出会った女性が貴方になにかしら気を持っていたら、連絡は必ず来ます。そして、その中に積極的に会いたいオーラが出ているはずです。
たとえば、女性を誘ってみたものの予定が合わないと言われた後に「来週のいつ頃だったら」などの代替え案が来る。一回断った後に少しして「〇日なら時間が出来そうです。」など自分の予定を伝えてくるなど、こういった発言があるかないかで好意の大きさを測ってみても良いかもしれません。
そして、なんらかの反応がない女性に関しては、もう、すっぱりと追いかけないと決めた方がいいかもしれません。
可能性が全くないとは言えませんが、長期的に相手を振り向かせる方向に切り替えるという感じで「すぐに上手くいきそうな時」と「今はすぐに落とせないな」と思考をスイッチする感じですね。
また、そうやって切り替える時に貴方自身が「そうまでして追いかけたい女性」かどうかを見極める目も、とても重要になってきます。
そしてそうやって男性が冷静な態度で接しているうちに女性の方から、求められることもあります。

冷静な態度が余裕のある男に見えるので、魅力的に見えるんですね。
焦ったり気持ちのまま行動してもなかなか上手くいかないのが男女の理です。
自分の行動がしつこくし過ぎて格好悪くなっていないか、女性にうざいと思われていないかをしっかり見直しながら上手くアプローチしていきましょう。


Comments are closed.