素敵な紳士とは・・・

私たちスタッフは、日々、面接でたくさんの女性にお会いしておりますが、彼女たちが交際クラブに登録をしにくる理由の一つとして、「紳士的な男性に出会いたい」という願望をよく耳にします。
やはり若い世代の男性陣にはまだまだ未熟な部分があるのも事実で、そのため、女性へのさりげない気遣いができない方もいらっしゃいます。
なかにはそういったことが恥ずかしいと考えている若い男性もいるようで、そんな状態では女性を気遣う余裕を持てないのも仕方がない所かなと考えてしまう部分もございます。

一般的に紳士的な男性はモテるといった共通意識はあるかと思いますが、紳士的な男性とは一体どんな男性なのでしょうか?

交際クラブのスタッフである私が考える紳士的な男性とは、自然にレディファーストができて、自分以外の相手に対して丁寧に接することができる男性のことです。
先述した通り、お若い男性にこれらを求めるには時期尚早かなと思う部分もございますが、ある程度の年齢を重ね、これまでに彩りのある人生経験を積んだ大人の男性の方が、意識せずともできていることが多いかもしれません。
実際にお二人の初めての出逢いから別れ際まで、どういった部分で紳士的な振る舞いが必要になってくるのかを考えてみましょう。
・デートプランをきちんと計画し、緊張している女性をさりげなくリードしながらエスコートする
・女性のおしゃれに興味を持ち、言葉にして褒める
・女性と並んで歩く際は、ヒールを履いていることを気にかけ歩くスピードや歩幅を合わせる、車道側を歩かせないようにする
・デートが終わり別れた後、メールなどで無事に女性が家に帰り着いたかの連絡をする。

などなど、これら上記のことをデート中にしてもらえたら女性は喜ぶに違いありません。

男性に気遣ってもらえると、女性も自分を大事に扱ってくれていると感じ、自分も男性に対して誠実でいようと思うものです。
それが今度は男性に対しての女性からの気遣いと思いやりに発展し、お二人の関係がますます良いものになっていくことでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.