初めてのデートはバーがおすすめ

交際クラブでのデートは、食事の後の2軒目として、おしゃれなバーでデートを楽しむ方も多くいらっしゃるようです。
初対面では対面で目を合わせて話すことに恥ずかしさを覚えたり、相手を意識しすぎてしまい会話が続かなかったりと、お互いに緊張感がありデートを楽しむ余裕を持てなかったという声を耳にすることがあります。
その点、薄暗いバーだと周囲の目を気にする必要がなく、酔って赤らんだ顔も隠すことができるので落ち着いて話すことができます。
また、ご存知の方も多いと思いますが、カウンター席に隣同士で話すことでパーソナルスペースに入ることができ、より親密になりやすいという恋愛心理の面でもプラスに働くことが多くあるのです。
肩と肩とが触れ合うかどうかという距離は、お互いに見つめ合って話すわけではないので、お互いの恋愛観や恋愛遍歴も話しやすいのではないでしょうか。
キャンドルや間接照明を利用した明かりのなかでは、明るいところで話すよりも、深い話ができます。まだまだお互いを知らない二人には、ピッタリではないでしょうか。

ただ、女性の中ではお酒が苦手な方や、飲み慣れておらずどんなお酒を頼んでいいかと悩んでしまう方もいらっしゃると思います。
社会に出て時間が経っている女性の場合は、会社の飲み会や同僚と飲む機会など、学生時代よりもお酒を飲む機会も多いと思います。彼女たちは、お酒の場には慣れていても、実際に自分が口にするとなると、よほどお酒に詳しくないと行きなれていない場所でスムーズな注文ができないと思います。
交際クラブでのデートは、同僚や顔見知りではなく、初めて会う大人の男性との時間です。戸惑う女性をエスコートして、大人の男性の魅力をアピールする絶好のチャンスと考え、お酒のたしなみ方を教えてあげてはいかがでしょうか。
「どんなお酒が好きなの?」と優しく質問して、女性の答えをバーテンダーに伝えて作ってもらったり、「こういう割り方がおいしいよ。」とお勧めの飲み方を教えてあげたりするのも良いでしょう。

もちろんアルコールが飲めない、苦手な女性もいらっしゃいますので、そのような女性の場合は、シャーリーテンプルなどノンアルコールのカクテルを注文してあげる気遣いも大切です。
お酒を楽しむのはもちろんですが、その雰囲気を楽しみながら、女性との仲を深めることが、大人の男性ならではのバーでのデートではないでしょうか。

女性は交際クラブで出逢いだけではなく、大人のデートができることも楽しみにしています。
高級なレストランも素敵ですが、時には、雰囲気の良いバーをメインにデートを楽しんではいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.