フィーリングが合うと思う瞬間

当銀座クリスタル倶楽部では、HPに載っていない登録女性の詳しいプロフィールをお電話でお伝えしております。
このお電話では、登録女性の面接時での印象や、どういったお付き合いを希望しているのかなどもわかる限りご案内しておりますが、その際よく耳にするワードが、「フィーリングを重視したい」と言ったものです。
交際クラブでのデートに限らず、恋愛において大変重要になってくるのが、このフィーリング。
では、女性はどのような場面で、フィーリングが合うなと感じるのでしょうか。

○ 好きなものが一致した時
食べ物の好みや、趣味や映画など、好きなものが同じだと親近感が沸きますよね。
女性は自分の好きなものを誰かと共有したいという気持ちを強く持っています。
交際クラブに登録している女性たちも、男性会員様と好きなものが共通していると分かると嬉しくなるはずです。
デートの際に、何か好きなものが女性と一致した際は、「あ、僕と同じだな」と心の中に留めるのではなく、リアクションをするなど、女性に向けて発信することでグッと距離が縮まるのではないでしょうか。

○ 感性などに共通する点がある
映画を観た時など、笑うタイミングや泣く場面が一緒だったりすると、なんだか嬉しくなりますよね。
それは女性にとっても同じです。
特に笑いのツボは、大変重要になってきます。
自分の笑うポイントが相手と一致したら、嬉しくなりますよね。
楽しいことはもちろんのこと、感動や悲しいことなどを共有できることが多いと、二人の仲はより親密になれると言えます。
デートの際は、会話の中でお二人の共通点を、それとなく確認してみると良いかもしれません。

○ 家族構成や出身地などの生い立ち
家族構成が似ていると、誰でも親近感が沸きますよね。
特に兄弟構成などが一致すると、家庭内の雰囲気なども似ますし、会話の話題や心のパーソナルスペースの距離のとり方などの接し方もわかりますので、ある意味仲良くなりやすいと言えます。
特に出身が同じだと、ぐっと距離が近くなりますよね。
しかし、出身や家族構成が同じ等は、かなり限られた共通点になります。
仮に一致しない方でも、会話のネタで、家族のことを聞いてみたりすると、思わぬ共通点や、会話が盛り上がるポイント生まれるかもしれません。

こうして見ると、女性は価値観や境遇などが一致する男性に対して、フィーリングが合うと感じるようです。
ですが、一番は楽しい会話ができるかどうかが重要です。
会話が盛り上がると、時間が過ぎるのがあっという間に感じますよね。
時間を忘れるくらい楽しい時間を一緒に過ごせる相手は、フィーリングが合うと言って過言ではありません。
初めてのデートでは、楽しい会話を心がけると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.