高級デートクラブでのセカンドデートは重要です

知り合ったばかりの女性とのセカンドデート、サードデートは新鮮で楽しいものです。高級デートクラブで出会った女性と、デートを重ねている男性会員様も多いことでしょう。
高級デートクラブでの初回のデートは、お茶やお食事を楽しみ、お互いのフィーリングを確かめ合う、定番のデートになります。

しかし、セカンドデートに向けて女性とメールやLINEをしていく内に、女性の好みや希望がなんとなく分かり、次は彼女が喜んでくれるようなプランを計画しようとワクワクする方もいらっしゃると思います。

前もってデートプランを女性に伝える方もいれば、サプライズ的な意味を込めて敢えて伝えないという方もいますが、女性からすれば、事前にどこでデートをするのか知っておきたいと思うものです。

その理由は、デートの際の女性の服装選びに関わってくるからです。
女性は知り合ったばかりの男性とのデートに気合いを入れ、おめかししてデートに向かいます。
スタイルを良く見せるためにヒールの高い靴を履いたり、機能性よりファッション性を重視して薄着をしたり、化粧やヘアスタイルにも手間をかけたりもするのです。

ですので、寒い季節の海や公園のデートはロマンチックではありますが、外でのデートを苦痛に感じる女性は少なくありません。
特に女性は男性より冷えを感じる方が多いので、男性が考える以上に寒さを我慢している可能性があるのです。

また、晴れた日には、公園や海は日陰が少ないことが多く、日焼けが気になる女性もいるため、寒い日同様、長居はしない方が良いかもしれません。
いわゆる「アウトドアデート」は、何度もデートを重ねた後の方が無難かもしれません。

ウィンドウショッピングのように街中を歩くデートは定番でもあり、お互いの好みや趣味も把握しやすく、話題も尽きないため一見楽しく感じるものです。
しかし、女性と男性とでは歩くスピードや体力も異なるため、歩調を合わせてあげるのはもちろん、女性の様子を見ながらカフェに入ったり、休憩を挟むようにしましょう。
特にヒールのある靴を履いた女性に、長い距離を歩かせるのは過酷なことです。
女性はデートの際は笑顔で過ごしますし、特に交際期間が短いうちはなかなか本音を言えないものです。
女性の笑顔に惑わされ、楽しんでくれていると思い込み、実は女性にとって苦痛なデートになっている可能性もあるのです。

女性とダイレクトなやりとりができる高級デートクラブでのセカンドデートは、女性と相談しながらデートプランを考えましょう。

また、女性の数だけ好みのデートがあるわけですから、女性の好きなことを聞き、女性が心から喜びそうな傾向を把握してあげてください。
一人よがりなデートをしていては、女性の気持ちもすぐに冷めてしまいます。

高級デートクラブでセカンドデートまで発展した関係を、簡単に壊さないように、女性の気持ちを理解しながら、彼女の心に響く楽しいデートで更に二人の仲を深めていきましょう。

彼女もきっと貴方の気持ちに心を動かされるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.