女性を虜にするために・・・

交際クラブでのデートを楽しんで下さっている男性は、社会的地位の高い方ばかりです。
社長様、お医者様、弁護士先生など、責任のあるお仕事に就いている方が多く、多忙な男性会員様は貴重な時間を割いて、交際クラブの女性とデートをされているのです。
1日の定義は皆平等に24時間であり、有名なベンジャミン・フランクリンの格言「タイムイズマネー」、「時は金なり」と言う程に時間は貴重なものです。
多忙な男性の場合は、特に時間を有意義に使いたいと思っている方が多いのではないでしょうか。
例えば、女性とデートをする際、外見・内面的に魅力を感じない女性と、変化の乏しいつまらないデートをして、貴重な時間を浪費してしまうよりも、魅力的な女性と、発展性のある楽しいデートをした方が有意義だと言えるのではないでしょうか。
多忙な男性会員様にとって交際クラブのシステムはとても利便性が高く、無駄な手間を省いて女性と出会うことができるため、多くのVIPな男性が交際クラブを利用されています。
しかし、ここで重要なのが、いかに初めてのデートで女性の心を掴むことができるかどうかというものです。
交際クラブは、「初めてのデート」のみクラブを介してセッティングをしています。
2回目以降のデートは、男女双方の意志で、お付き合いを続けるかどうかお任せしております。
交際クラブに登録をしている女性にとって、男性会員様はまさに「理想の男性像」であるのは間違いありません。
女性は男性に対し、包容力を求める傾向が高く、包容力は経済的な余裕や精神的な余裕がある男性から醸し出される「雰囲気」とされていますが、一朝一夕で身につくものではなく、その場で取り繕うなんてことはできないものです。
それらの魅力を持った男性とのデートを楽しいと思わない女性はいらっしゃいませんが、中には人見知りをされる女性や大人しい女性もいます。
交際クラブに登録しているのは素人の女性です。
会話上手なホステスの女性やキャバレークラブの女性とは異なりますので、自然な笑顔が出てくるのには時間がかかる女性もいらっしゃいます。女性の緊張がほぐれた頃には男性会員様の包容力の高さに安心感を抱き、気持ちが傾いてくることでしょう。
男性会員様は貴重な時間を割いて女性をデートにお誘いし、女性からの癒しを求めていらっしゃるので、その女性に配慮するなんて面倒だと思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、女性は、男性のちょっとした心遣いで、虜になるのです。
近年では交際クラブ、結婚相談所、合コンなど、お金を払って男女の出会いを提供する業態は多様に存在しています。中にはそれらの出会いを、「作為的で、運命的な出会いだと感じにくい」とおっしゃる方もいますが、交際クラブだけでも東京都内にはたくさんのクラブがひしめいています。
そんな中で、出会えた男女は奇跡的な確率で出会えた2人といえるかもしれません。
男性会員様の貴重な時間はもちろん、女性との出会いを無駄にしない為にも、VIPな男性としての余裕を見せることで、女性は男性に心を開き、お互いにとって良い関係が築けるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.