トップページ > 用語集 > 交際クラブを利用する女性の質とは?

好みの問題は様々だと思いますが、例えば、初対面なのに馴れ馴れし過ぎであったり、食事の最低限のマナーも出来ないといった女性がいいという男性は、限りなく少数派です。
交際倶楽部を利用してのデートは、ホテルやレストランでのお食事からスタートというのがスタンダードですが、そういったところに、マナーを身につけていない方を連れて行きたいという方は、ほぼいないと言ってもいいかもしれません。

質の低い交際クラブですと、単純にお金が目当てで登録する、常識的なマナーのない女性が数多く在籍していることもあります。
高級な交際クラブは、スタッフの質もよく、面接で性格や言葉遣い、TPOに合わせた対応ができるかなどを見抜いて、登録を行います。
言葉づかいはしっかりしているけれど、外見は清楚だけれど、中身が伴っていない。
そんな方を紹介するということは、質のいいデート倶楽部ならあってはならないことなのです。

派手だけれども、しっかりした女性。
日本人として理想的な奥ゆかしさをもつ女性。
外見だけが魅力的な女性はたくさんいらっしゃいますが、真の美しさとは、内側から輝くもので決まります。
そういった女性を連れて歩くことこそが、男性としてのステータスなのではないかと思います。

また、女性は、素敵な男性とデートをすることで美しさに磨きをかけていきます。
登録会員は、タレントやモデルの卵、キャビン・アテンダントや、有名大学の女子大生など、様々な職業の方が登録していますが、真剣な出会いを探している傍ら、女性はやはり新しい世界というものを求めているもの。
初めて出会う方と、初めてするような素敵なデートをすることで、女性はときめきを覚え更に美しくなっていくのです。
まるで蛹が羽化をするような、すばらしい瞬間に立ち会うのが、また、蝶になるように促すのが、会員制交際クラブを利用する男性会員のお仕事といってもいいかもしれません。

女性の質を見極めつつ、更に磨いていく。
そういったことが出来るのも、高級交際クラブならではです。