デートは素直に楽しむ。愛嬌と笑顔を駆使しましょう 投稿日 by

交際クラブに入会後、デートは楽しめているでしょうか?
実は交際クラブでのデートは大変貴重で嬉しいことなので、一回一回のデートを噛みしめて楽しまないと損です。

まず、VIPな男性とデートができること自体、普通に過ごしていたら日常では起こりません。なので、VIPな男性と行く場所は女性にとって目新しい景色が多いです。高級レストランの個室の食事、高級車での移動、自分では頼めないほど高級なお酒を飲めるバーなど。刺激を受けすぎて目が回ってしまいそうになります。
せっかくの高級三昧デートなら張り切って楽しんだ方がいいです。たまに遠慮してしまってご飯をちゃんと食べない女性や、反応を控えめにしてしまう人がいます。これはかえって男性が物足りないと感じてしまうパターンになりやすいです。

男性は自分が起こしたアクションに思いっきり反応が欲しいのです。
なぜならそれがご褒美になるから。女性が自分のしたことで楽しそうにしてくれたり、嬉しそうに笑ってくれたり、喜んでくれる姿が費やした労力に対する対価になるのです。
そして、満足がいくくらい反応が貰えると次は何をしてあげようかなと女性に何かをしてあげることが楽しみになってしまうんですね。なので、女性の皆様は遠慮をして反応を薄くしてしまったり、ご飯の量を控えめにしないでください。「一緒に食べられて嬉しい、美味しい、ありがとう」この気持ちを最大限表現することを忘れないでほしいのです。
人は理性的なだけでは動きません。感情が伝わってきてそれを受け取るからこそ、次に一緒にしたいことが浮かぶのです。
そして、リアクションは大声でするというわけではなく、しっかりと口角を上げて大げさなくらい表情筋を使いましょう。
「大げさだなぁ、そんなに嬉しかった?」と聞かれるくらい表現できていたらばっちりです。男性は口ではこんなことを言いつつも、嬉しい気持ちになります。そして、貴女のことを可愛らしいと感じて情を募らせていきます。

女の愛嬌は男性の好意を引き出すための最強の武器です。
ぶすっとしていたり、無駄にクールで読めない人よりも、素直に反応を返してれくれる人の方が一緒にいて気持ちが楽になりやすいのです。
もし、男性に愛想を振りまくことや、愛嬌を見せることを恥ずかしいとか、格好悪いと感じてしまっている女性はもったいないです。
だって笑うだけで喜んでもらえるんですよ。貴女にかかるコスパは笑顔だけです。それだけで素敵なデートが出来てVIPな男性に可愛がってもらえるならお得じゃないですか?
また、日頃からそうやって反応をすること意識していると、いざという時にわざとらしくなく自然にできるものですよ。

せっかく時間を割いて交際クラブに登録をしたなら、素敵な出会いを掴まないともったいないですよね。
さまざまな男性のお声を聞く機会が多いですが、必ず求められている要素は「愛嬌と笑顔」です。
初デートでがっちり男性の心を掴めるように意識していきましょうね。