自分のことを面倒くさい女とアピールしてくる女性心理 投稿日 by

パパ活女子の中で寂しがりやの方や、とにかく男性に構って欲しいという性格の女性がいます。
ですが、素直にかまって欲しいと言えず、あえて自分が面倒くさい女だということを主張してくる時もあるようです。

自分のことを面倒くさい女とアピールしてくる女性心理-1

男性の皆様は女性から面倒くさい女だと主張をされたら、どうしますか?真意が分からずそのまま放置してしまうことがありませんか?
でも、女性が言っている意味を理解できたらうまく女心を刺激して良好や関係を築けるかもしれません。

自分を面倒くさいと主張してくる女性は自分がわがままだと理解している可能性が高いと思います。
そのわがままさで過去に男性から愛想を尽かされたという経験もあるかもしれませんね。なので、この人と付き合いたいと思った男性にあえて自分のダメなところを主張してきている可能性があります。
どこまでわがままを受け入れてくれる?とある意味男性の気持ちを測っているのかもしれませんね。
こういう女性を好きになったら、俺は受け入れられるよという姿勢を持って適切に対処しましょう。甘やかしすぎると、どんどん助長する可能性があるので、適度に受け止めて、ダメな時は受け流しましょう。

また自分に自信がない女性も自分を面倒くさい女と表してくる時があります。
自信のない自分を理解して欲しい、受け入れて欲しいと思ってしまうのでしょう。
こういうタイプの女性を好きになったら、あまり強引なアドバイスはせずに彼女の良い所を伝えるようにしましょう。長所を活かせるようになれば彼女の中に自然と自信が湧き出てくるはずです。男性の褒め言葉は女性に自信を与えてくれる素敵な効果があります。

自分のことを面倒くさい女とアピールしてくる女性心理-2

そして面倒くさいタイプ=男性を振り回すタイプと自覚している人もいます。人に合わせるより自分のしたいことを優先するタイプに多いですね。
好きなことをして好きなことを主張して、自分が楽しいことで満たされていたい、そんな女性と出会ってしまったら、とことん振り回されてみるのも良いでしょう。
案外と新しい体験ができたり、刺激を受けることがあるかもしれません。

このような女性たちは、自分が面倒くさいタイプと打ち明けることにより男性がどんな反応をするか試していることもあります。
女性は男性がどこまで自分に本気なのか知りたい生き物とも言えます。
相手の気持ちを試すことで度合いを知って安心したいんですね。

自分のことを面倒くさい女とアピールしてくる女性心理-3

とにかく愛されたい、相手に大事にされたいと考えるタイプの女性もこの傾向にあります。
なかなか高度な断り方にはなりますが、男性に対して気持ちがない時に早く諦めたほうがいいよと言う意味合いで自分が面倒くさい女だと主張してくる女性もいるようです。
ストレートに断れない。でも自分に望みはないから期待しないでね、という感じでしょうか。
もし、女性から面倒くさいアピールをされたら断られている可能性があることを視野に入れて言葉を受け止めた方が良さそうです。

面倒くさい人なんて相手にしたくないと思っても、惹かれてしまったら仕方ないですよね。
相手の心理を汲み取りながら上手にお付き合い出来る方法を探しましょう。