#

shutterstock_627491903うつ病患者は100万人以上といわれている現代のストレス社会において、うつ病は決して他人事ではなく、きわめて身近な問題ですよね。
うつ病というのは、いうまでもなく気分が落ち込んでしまう病気です。
普段から意識的にストレスを発散している方は多いと思いますが、お金をかけずにうつ病を予防する方法があり、それは「恋愛」なのです。
恋をすることは、幸福感や興奮、生きる活力までも与えてくれます。これは仮に「空想の恋愛」であっても効果があることもわかっています。


shutterstock_573172159
イギリスで行われた10~50代の男女300名を対象にした研究では、恋愛をしている人ほど「うつ」になりにくいという傾向が見られたのです。
しかも、この傾向は男性に強くあらわれたそうです!
恋愛体質や惚れっぽい人の方が、人生を楽しく生きることができます。常に恋愛をしていることで、多幸感を味わえるんですね。
最近、恋愛していないな・・・という方、交際クラブでお好みの女性と出会って、忘れかけていたドキドキを思い出してみませんか♪

 

shutterstock_351297203男性は、恋をすると「テストステロン」ホルモンが多く分泌されますので、体格が引き締まり性格や顔つきまでも男性らしくなっていきます。
このホルモンは、筋トレや仕事に没頭することでも分泌されるといわれており、男性のセクシーさに欠かせない媚薬のようなホルモンなのです。

 

また、好きな人の前で自分をよく見せたいという気持ちから、オシャレにも気を遣ったりと自分磨きに励むことができます。
幸福感に満たされている状態では、周囲に対する態度が自然と柔らかくなったり、気配りや優しさを見せられるようにもなるのです。
いつもイキイキしていることで周囲の空気も明るくなり、より一層色々なことが好転していくこと間違いないでしょう。

交際クラブは、今よりも充実した毎日を送るきっかけづくりに有効です。
どんなきっかけでも、つまらない毎日が輝かしいものになり、明日が来るのが待ち遠しくなるのであれば、それもまた交際クラブに入る理由になるのではないでしょうか。