アフターフォローに力を注ぐと・・・ 投稿日 by

大人の恋愛となると、学生の時とは違った恋愛の仕方になって来るものです。
学生時代や若かりし頃は、ゆっくりゆっくり展開を進めていく楽しみもありましたよね。
相手の反応をみて少しずつ行動をうつし、一挙手一投足に振り回されることも多くあった事でしょう。
現在大人になった皆さんは、どんな恋愛の進め方をしているでしょうか。

大人になるにつれて、たくさんの経験をし、多様なアプローチのパターンを備えているかと思います。
ですから、学生の時とはちがい、極力回り道を避けて直球勝負に出る方もいらっしゃいます。
特に、高級交際クラブを利用される男性の世代で、尚且つ経営者、リーダー的存在であれば、いわゆる「肉食系」の男性が多数ではないでしょうか。
そのような男性の口説き方は、非常にストレートです。
若い女性にとっては、周りにいる男性が「草食系」という、どちらかというと「待ちの姿勢」の男性の方が多いので、非常に新鮮で刺激的に思えるのです。
お若い男性は、相手の反応を気にしすぎて気後れしてしまいがちですが、そこを逆手に取ってパワープッシュしてくる年上男性に、すぐにコロリと落ちてしまうのです。

高級交際クラブでは、おのずとほとんどのカップルが、40才オーバーの男性と社会に出始めた頃の女性というカップルが多くなります。
通常の同年代カップルよりもご縁がつながりやすいというのは、その歳の差がポイントなのかもしれないですね。
また、学生時代はグループ交際から二人きりになるには時間が必要なケースが多いですが、高級交際クラブでは最初から「二人きりでデート」がほとんどで、それこそ、「初回から一騎打ち」なのです。男性自身の力の見せ所ですね。

おそらく大人の男性とのデートは、最初のデートの間は全く問題なく、女性もその時間を楽しく過ごして終わるかと思います。
でも、女性の気持ちは思い出だけでそんなに長くは続かないということを、覚えておいて下さい。
要は、デートの後、会っていない時間もとても重要なのです。
お仕事やその他の予定でも、たくさんスケジュールが埋まっていると思いますが、また会いたいと思う女性には、ぜひ次のデートまでの間、極力多くのメールやライン、文字を打つのが面倒であれば5分の電話でも大丈夫ですから、していただきたいです。
内容は、正直本当に何でもかまいません。お若い女性は内容よりも、多くの連絡があなたから来る事に、重きを置いています。
「おはよう、元気?」「今日は何してる?」「○○に行ってきたよー楽しかった!」など、本当に日常会話でよいのです。
もしかすると女性側は、あなたからのメールがうれしくて、あなたの10倍ぐらいのボリュームで返信をくれるかもしれません。
ボリューミーな内容に驚くこともあると思いますが、それは純粋に女性もうれしかったのでしょう。
温かく受け入れてあげて下さいね。

まずは初デートを無事に終え、いいなと思う女性には、ぜひあなたから連絡をしてみましょう。
たわいもない会話でもよいですし、場合によってはすぐ次のデートのお誘いをすることも効果的です。
女性の気持ちが冷めないうちに、どんどん手をうってあなたのモノにしていってください。