女性があなたに求める居心地の良さとは 投稿日 by

交際クラブでお付き合いを続けていく上で、居心地の良い関係を築きたいと願うのは当然のことです。

ここで言う「居心地が良い」とは、具体的にどのような関係でしょうか。

人それぞれ、また男女間でも違いがあるとは思いますが、今回は、女性が居心地良く感じる男性の特徴を記事にいたします。

男性に対して、女性が居心地良く感じるポイントは複数ございます。

まず第一に、嘘をつかない、信頼できる存在であること。

信頼関係は一朝一夕で築けるものではなく、二人の時間を少しずつ積み重ねていくうちに、いつの間にか構築されているものです。

長い時間をご一緒に過ごし、やがてお互いがかけがえのない存在になるのが理想といえるでしょう。

続いては、タイミングが同じである点。

話す・聞くタイミングが同時だと、女性は本能的に居心地の良さを感じるそうです。

この瞬間が一致すると絶妙な心の触れ合いが生まれるので、女性が好むポイントだといえますね。

タイミングと重なる部分もありますが、これは笑いのツボが似ていると分かった際にも当てはまります。

せっかくお二人で楽しい映画を見ていても、笑いのツボが違うと、その楽しさが半減してしまうのではないでしょうか。

続いて、女性の話を素直に聞ける男性も、居心地の良さを与えられます。

素直に話を聞けることは、「この人の前では素の自分でいられる」といった安心感にもつながるのです。

最後に、男性の皆様にとっては理解しがたいと感じるかもしれませんが、相談時に本気のアドバイスをしない男性に対して、結果的に居心地の良さを抱く女性もいるようです。

女性の特徴として、悩みを真剣に相談してアドバイスを求めるというよりも、心の内をただ聞いてほしい、共感してほしい気持ちが強いと言われています。

そのため、穏やかに話を聞いてくれる男性に心地良さを感じるのですね。

居心地が良ければ、自ずと心も開いていきます。

一緒にいて落ち着く存在は、男女ともに貴重でしょう。

本人でも気が付かないような長所を見つけて褒めてくれたり、穏やかに話を聞いてくれる男性に対し、女性は心を許していきます。

居心地の良い存在であると思ってもらうためには、女性を認め、話を聞き、不安にさせるような行動や言動は避け、余裕を持って接することが大切です。

つまり、大きな包容力で女性を受け入れるということ。

お相手の話を最後まで聞いてあげられる余裕を身に付けるのは、簡単なようでなかなか難しいものです。

少しずつ、できるところから始めてみましょう。

「この人と一緒にいたい」と思ってもらうためには、貴方が居心地の良い存在になれるかどうかが鍵を握っています。

お互いがかけがえのない関係でいられるように、二人で歩み寄りながら、ゆっくりと信頼関係を深めていってはいかがでしょうか。

一生の思い出といえるような素敵な出会いを、ぜひ当倶楽部から始めてみませんか。