お見合いパーティーで使える恋愛テクニック 投稿日 by

最近では男女の出会いにはいろいろな場がありますが、中には「出会いの場がない」と言っている方もいますよね。
しかしそれは自然な出会いのことであり、自主的に行動するならば出会いの場は無限にあるはずです。

特にお見合いパーティーは、沢山の出会いがあり、結婚を意識した者同士の出会いの場としてとても有効だといえるでしょう。

また、「出会い」というはっきりとした目的意識を持っているもの同士のため、恋愛に発展しやすいのが特長です。

そこで今回はお見合いパーティーで使える恋愛テクニックをお伝えしていきます。

お見合いパーティーに限らず、相手のことをよく知るためには「話す」ことが大切です。

特にお見合いパーティーの場合は、自分が相手を選ぶだけでなく、相手からも選んでもらう必要があります。お見合いパーティーで使える恋愛テクニック-2

そのためには、自分のことを相手によく知ってもらわなければなりません。

相手を知ることも大切ですが、それ以上に相手に自分のことを知ってもらうには会話が重要になるのです。

見た目が素晴らしい人であれば見た目だけで選ばれることはあるかもしれませんが、実際にはそれほど多いわけではありません。

見た目だけで付き合うこともできますが、実際に一緒に過ごすとなると、見た目だけではなく話が合う・趣味が合うといったような見た目以外の相性がとても重要になってきます。

よほど、見た目重視といった強い信念がない限り、通常は内面を重視する女性が多いようです。

集団による婚活では、相手に選ばれる必要があるのですが、そのポイントは「会話をした際のフィーリング」といえるでしょう。
そんな会話で重要なポイントをお伝えしていきます。

お見合いパーティーで使える恋愛テクニック-3
よくある失敗パターンとして、相手のことが気になるあまり、男性はつい質問が多くなってしまいがちです。

沈黙が続くよりは良いのですが、質問ばかりになってしまうと、それは会話とは言えなくなってしまいます。

女性からすれば、面接や尋問のような感じになってしまい、会話を楽しむことができません。

会話をするうえで大切な点は「共通点を見つけること」です。

趣味や食事の好み、休日の過ごし方といったことで共通点が見つかれば、そこから会話を掘り下げていくことができますよね。

また、聞き上手が必ずモテるわけではないということを理解しておきましょう。

女性が話すのが好きであれば、聞き上手で良いのですが、それだけだと自分のことを何ひとつ伝えられなくなり、印象に残らなくなってしまいます。

それにただ単にうんうんと聞くだけでもダメなのです。

お見合いパーティーでは、女性にその場で気に入られなくても「なんか気になる存在」になることが大切なのです。お見合いパーティーで使える恋愛テクニック-4

これは交際クラブでの出会いでもいえること。
とはいえ、交際クラブとお見合いパーティーとでは、最初の入り方が随分違ってきます。

なぜならお見合いパーティーは自分から話しかける必要があるのに対し、交際クラブは仲介役のスタッフがデートまでをセッティングしてくれるので、デートまでの距離感に天と地ほどの差が出るのです。

なのでお見合いパーティーで出会った人とデートまで進めたとするなら、その後の展開もしやすくなるといえるでしょう。
(デートに至るまでに沢山コミュニケーションを取っていると思われるので)

交際クラブで出会った人との場合、デートが勝負の場となるのでその方が合っていると感じる人は、交際クラブを利用することもおすすめします。

今回お伝えしたテクニックはお見合いパーティーだけでなくデートにも使えるものなので、ぜひ活用していって下さいね。