#
はじめに
一般的にモテるとは複数人の異性に同時に好かれる人の事を言われていますが、人によって“モテ”の定義は様々です。
今回は、気に入った相手(特に交際クラブで出会うことの多い年下の女性)に好かれるコツをご紹介させていただきます。
◆モテる男性の特徴とは
・優しい
女性にだけではなく周りの人みんなに優しい男性は好感が持てます。特に年下女性は年上男性の器の大きなところを尊敬し、好意を抱くことが多いようです。

・経済的に余裕がある
もちろんそれだけでモテるというわけではないのですが、やはり男性に経済力を求める女性が多いのは事実です。
食事に行ったときにスマートに会計を済ませたり、高価なものでなくても何でもないときにプレゼントを贈ってくれるような男性は女性を喜ばせるのが上手い男性と言えそうです。

もちろん経済力をひけらかすのはタブーですが、経済的に余裕がある男性に対して女性は「頼りになる人だな」と好印象を抱くケースが多いです。

・清潔感がある
女性が男性を異性として見るにあたって最低限求めるものが「清潔感」であると言っても過言ではないかもしれません。
顔立ちが整っていることや、おしゃれであることはそんなに重要ではないという女性は案外たくさんいるので、最低限のマナーとして清潔感のある見た目を心がけましょう。
◆モテる男性が使うテクニックとは
ここからは、モテる男性がさり気なくやっている細かいテクニックについてもっと具体的にご紹介していきます。

・ストレートに、具体的に褒める
女性の多くは特別扱いをされると嬉しいものです。そこで、女性には特別であるという事を素直に伝えると喜んでもらえることが多いようです。
ただし、「絶対」や「一生」などのわかりやすい言葉を頻繁に使うと女性に軽率な人だと思われてしまう場合もあります。わかりやすくてキザな言葉やロマンチックなシチュエーションよりも、まっすぐに気持ちを伝えてもらった方が嬉しいという女性も多いようです。
また、ただ「かわいいね」「綺麗だね」といった誰でも言えるような言葉で褒めるのではなく、「笑った顔が可愛くて癒される」「大きい目がかわいい」「声がすごく好きだよ」など具体的に褒めると女性はより喜んでくれるようです。

・女性に共感する、聞き上手になる
男性に比べて女性の方が自分の話をするのが好きな傾向があります。とにかく聞いてもらえれば気が済むという女性も多いので、気が済むまでひたすら話を聞くだけで女性には男性の懐の深さが伝わるようです。
また、女性は自分の話に共感してもらえると安心するので、「それは大変だったね」「いつも頑張っているね」などの言葉をかけると心を開いてもらいやすくなったりします。

自分の強さや賢さを女性に示すために自分の武勇伝を語ったりする男性もいますが、自慢話はなるべく控えた方がいいでしょう。自慢話ばかりを聞かされた女性はその場でニコニコしてくれていても、解散してから(二度と会いたくない…)と思っているかもしれません。
◆まとめ
清潔感があり、懐が深くて自分のことをわかってくれる男性が女性にモテる傾向があるようです。
女性にモテるためには一方的な関係ではなく相手のしてほしいことを汲んで、お互いを思いやれる関係を目指すことをお勧めします。
今回ご紹介した内容は明日からでもできる簡単なものばかりですので、ぜひ実践してみて下さいね。
#
  • 会員様専用ページ
  • 新規ご入会の方は
#
  • 銀座クリスタル倶楽部とは
  • 交際クラブとは
  • 料金システム
  • 仮申込みフォーム

男性の皆様へ