#
はじめに
初デートを順調に終えて、二回目のデートの約束ができれば、女性に大いに「脈がある」ことになります。
今後の付き合い方がどのようなものになるのか、二回目のデートではっきりするのではないでしょうか?
そのためには、二回目のデートも手を抜かずに、彼女に良い印象を持ってもらうのが大事になってきます。
◆二回目のデートプラン
初回のデートは男性がスケジュールを決めたと思いますが、二回目は女性に行きたい店や好きな料理などを訊いてみて、女性に選択権を与えてみてはいかがでしょうか?
女性の好みに合わせると、自然と三回目、四回目のデートへと続いていきます。
選択権を与えることで、交際に対して前向きになり、いつもデートを楽しみにしてくれるようになります。
◆趣向を変える
食事が中心のデートプランになるかと思いますが、初回が和食だったら二回目は和食ではないものと趣向を変えるとより喜ばれるでしょう。
二回目のデートで何が食べたいか尋ねた時、「お寿司と焼肉が好きです」と言われたら、初回が和食だった場合はやはり「焼肉」デートの方が楽しみにしてもらえます。
◆注意すべき点
逆に、二回連続で同じようなお店に食事に行った場合、「デートは毎回こういうお店か」と決めつけられてしまう場合があります。
変化やギャップを見せることで、引き出しの多さをアピールできるので、なるべく初回とは真逆の趣向で女性の興味を引いてはいかがでしょうか。
◆会話を掘り下げる
初回デートの時の会話を振り返り、会話を掘り下げて盛り上がるきっかけを作るのも有効です。
特に趣味や自分の得意分野に関しての質問は、誰しも饒舌に話すものです。
例えば「趣味は映画鑑賞と言ってたけど、最近はどんな映画を観たの?」など、フランクに質問すると会話が続きます。
自然に「映画デート」にも誘えるでしょう。
彼女の興味のある分野を掘り下げれば、おのずと次のデートに繋がるので、二回目はより彼女の話を聞くようにしてどんなことに興味を持っているのかしっかりリサーチしましょう。


二回目のデートがつまらない内容となってしまっては、初回のデートの頑張りが台なしとなります。女性に喜んでもらえるように、初回のデート以上に、二回目のデートこそ気合いを入れて挑みたいものです。
#
  • 会員様専用ページ
  • 新規ご入会の方は
#
  • 銀座クリスタル倶楽部とは
  • 交際クラブとは
  • 料金システム
  • 仮申込みフォーム

男性の皆様へ