#
はじめに
どんなに年をとっても魅力的な男性はたくさんいます。
50代、60代になっても常に若い女性と交際している男性は、誰の目から見てもエネルギッシュで充実している様子が見てとれます。
特に経営者や医師、弁護士などの責任の重い仕事をされている方はそういった傾向が強いようで、神経をすり減らし疲れた心が潤うような、みずみずしくて元気の良い女性に価値を見いだすことがままあるようです。

世の中には年の差婚カップルもたくさんいますし、逆に結婚と恋愛は別と公言して、糟糠の妻を大事にしつつも常に若い恋人がいる男性もたくさんいらっしゃいます。

では、どんな大人の男性が若い女性に「モテる」のでしょうか?

答えは「才能」と「雰囲気」のある男性です。
◆才能を感じさせる男性
交際クラブに登録している男性は社会的に成功されている方ばかりなので「才能」の面はすでにクリアしています。
会社を束ねている、人の命や尊厳を守っているとなれば、どんな女性も人並外れた才能を感じるでしょう。
逆に言えば、貧しい俳優や小説家志望でも女性が「才能」を感じていればそれで良いということになりますが、こういった「夢追い人」がモテるのは若い時だけで、ある一定の年齢になると女性が離れていくようです。
その点、交際クラブに登録している男性はすでに成功されているので、お年を召しても素敵に見えるという訳です。
◆雰囲気のある男性
「雰囲気」のある男性になれば、若い女性の心を掴むことができます。
「雰囲気」のある大人の男性は若い男性には無い魅力があります。
皺も財産のひとつと言えるような、人生経験が全て顔に表れているような男性に若い女性は心惹かれるようです。
芸能人で言えば元々美男子であった唐沢寿明さん、佐藤浩市さん、神田正輝さんなどが人気ですが、「おじさん」になってから人気が出た俳優さんもたくさんいらっしゃいます。
小林薫さん、小日向文世さん、リリー・フランキーさんや古田新太さんなどは「おじさん」になってからの方が魅力的になっているのではないでしょうか。

なかにはイケメンとは言い難い俳優さんもいらっしゃいますが、ひとえに「才能」と「雰囲気」がある故に、いつまでも若い女性を惹きつけるのです。
◆雰囲気を演出する
では大人の魅力があふれた雰囲気を演出するにはどうしたら良いのでしょうか?
実は、見た目の「清潔感」が大事なのです。
大人の男性がみすぼらしい格好をしていると、どんなに整った顔立ちの男性であったとしても素敵には見えません。
シャツ一枚、靴一つとっても上品で質の良いものを身につけていることが肝心です。
上質なものに囲まれてこそ、ダンディに素敵に見えてくるのです。
更に言えば、女性は基本的に一目惚れすることが少ないので、初対面の時は「嫌いじゃない」程度の印象を与えられれば十分です。
女性は「不潔」な男性を何より嫌うので、身なりを清潔に整えている男性はそれだけで「嫌いじゃない」という印象になります。
あとは会話の端々から伺える知性やレディファーストなどの紳士的な態度で、おのずと「雰囲気のある大人の男性」をアピールすることができます。


いずれも交際クラブに入会されている男性はすでにクリアされている事だと思います。
銀座クリスタル倶楽部には「年上男性とお付き合いがしたい」といった理由で毎日たくさんの若い女性が登録にお越しくださいます。
お好みの女性と良い関係を築くためにも、ご自分の「才能」と「雰囲気」を活かしていただきたいと思います。
#
  • 会員様専用ページ
  • 新規ご入会の方は
#
  • 銀座クリスタル倶楽部とは
  • 交際クラブとは
  • 料金システム
  • 仮申込みフォーム

男性の皆様へ