#
はじめに
社会的地位の高い男性との出会いを求めて交際クラブに登録する女性は多いものです。
リッチな男性は彼女たちから見たら「成功している」男性であり尊敬の対象でもあるからです。
◆裕福さを強調しすぎない
あまり裕福なことを匂わせ過ぎると敬遠される場合もあります。
例えば、交際クラブで出会った女性と出かけた先に、なかなか良いお店が見つからなかったとします。やむなく入ったファミレスやファーストフード店で、アルバイト店員に高級店並みのサービスを求めたりすると女性をしらけさせてしまいます。
行きつけの高級店では当たり前のホスピタリティでも、ファミレスのアルバイト店員からしてみたら、だたの「わがままな客」や「クレーマー」となってしまうので、庶民的なお店では「自分の常識」は一旦置いておきましょう。
スタッフが至らないのは「当たり前」ととらえ、大衆的な店を見下すのではなく、アルバイト店員の初々しささえも楽しむような柔軟さがあるとスマートに見えます。
◆ブランド過ぎる服装は避ける
また、全身を分かりやすいブランド品でかためると「成金っぽい」と思われることがあります。
ロレックスやルイ・ヴィトンのモノグラムなど、庶民でも知っているブランドロゴが前面に出ているとあまりおしゃれに見えないようです。
「自分には分からないけど、分かる人には分かるだろうな」と女性に思わせる上質な持ち物を揃えていると、メジャーなブランドで身を固めているよりも説得力があるようです。
◆女性のプレゼントは・・・
また、女性への高価すぎる贈り物も逆効果になる場合があります。
何百万もするような高価な装飾品も、若い女性では価値が分からないことがままあります。高価な品に慣れると女性はどんどん我が儘になってしまいますし、逆に重荷に感じて離れていってしまう場合もあります。
もちろん「プレゼント」を喜ばない女性はいませんが、高価なプレゼントよりも「真心」や「誠意」が伝わるようなものを選んだほうが喜ばれるようです。
多忙でなかなか会えず、久しぶりに彼女に会う時には花束をプレゼントしたり、実家から家族が来ると聞いたらお土産を持たせたり、ささやかな気遣いが彼女のハートを射止めることに繋がります。


若い女性にあまり贅沢をさせ過ぎると「価値観が違い過ぎて疲れる」と逆効果になる場合もありますので、女性に合わせた付き合い方でゆっくり愛を育んで行っていただけたらと思います。
#
  • 会員様専用ページ
  • 新規ご入会の方は
#
  • 銀座クリスタル倶楽部とは
  • 交際クラブとは
  • 料金システム
  • 仮申込みフォーム

男性の皆様へ