#
はじめに
交際俱楽部に入会している出会いを求めている男女の大半は長期的なお付き合いを望んでいます。 「長期のお付き合いが可能」というのが交際俱楽部の出会いの大きな利点ですので、 そのような目的をもった方が多いのでしょう。 「良い人を紹介してくれてありがとう。」、「こんなに相性が合う女性と出会ったのは初めてだよ。」などと、嬉しいご報告をいただくことがございます。 しかし、その逆に、「とってもタイプの女性だったのだけど、2回目以降のデートに繋がらない・・・」、「2回会ったのに、だんだん返事が来るのが遅くなってきた・・」というような悩みを打ち明けてくださる方もいらっしゃいます。 実際に男性とご面談でお会いさせていただくととても素敵な方ばかりです。 そんな素敵な方ばかりなのに、なぜ前者と後者のような違いがでてきてしまうのでしょうか。 今回は女性の気持ちを虜にするために、紳士のテクニックをご紹介させていただきます。
①がっつかない
相手が好みの女性だったら、「付き合いたい。」、「親密になりたい。」と思うことは普通のことだと思います。 しかしここはグッとこらえてみましょう。 素人女性が相手ですので、急にガツガツ口説かれてしまうとほとんどの女性が驚いてしまうでしょう。 「親密になりたい」と思うのであれば、いろいろな事を聞きすぎるのではなく、 自分自身のお話を少ししてみてはいかがでしょうか。 自分のことを話してくれる男性に対して女性は安心感を覚えるはずですよ。
②連絡をしすぎない
交際クラブの女性は何らかのお仕事をされている方がほとんどです。 ですので、あまり連絡がきすぎてしまってもマメに返すことができず、「申し訳ないな。」と落ち込んでしまう方もいらっしゃるようです。 ですので、あまり返事を強要するようなことはやめましょう。 「○月○日に会おうよ!」などとお誘いするよりも「○○に行ったんだけど、とても素敵なところだったから今度行きたいね。」と話しのついでに誘う方がスマートだといえるでしょう。
③頻繁に会いすぎない
お仕事をしている女性のお休みはだいたい週1回か2回程度です。 このお休みの度に誘ってしまうと、女性のプライベートもなくなってしまい、疲れてしまいます。お会いすることに疲れてしまうと、だんだんと「会いたい」という気持ちもなくなってしまうでしょう。 ですので、最初の内は月に1回程度が良いかもしれませんね。 男性自身もその女性に夢中になりすぎず、適度な距離感を保てるのでお付き合いがしやすいのではないでしょうか。

あまりにも相手に夢中になりすぎると、楽しかったはずのデートも義務的になってしまい、お互いに疲れてしまうのではないでしょうか。 長期的なお付き合いを望むのであれば、適度な距離感が必要です。 是非参考にしてくださいませ。
#
  • 会員様専用ページ
  • 新規ご入会の方は
#
  • 銀座クリスタル倶楽部とは
  • 交際クラブとは
  • 料金システム
  • 仮申込みフォーム

男性の皆様へ