#
はじめに
交際クラブでは初回のデートのみ倶楽部がセッティングを承らせていただいております。 そのため、初回のデートで意気投合した場合は、是非連絡先を交換して下さい。 お待ち合わせの際には、女性から男性にお電話をし、お会いするという流れになっておりますので、女性の携帯電話番号を知ることは必然的にできます。 万が一、連絡先を交換し忘れてしまった場合は携帯電話から相手にショートメールを送ってLINEやメールアドレスを聞くことも可能です。 交際クラブを利用される男性は40代以降の年代の方が多いため、中にはメールに慣れていない、もしくはメールができないという方も少なくありません。 また、男性は連絡のツールとして電話の方がメールより早いし楽だと感じる傾向にあります。 しかし、女性はそうではないのです。 若い女性は学生時代から日常的にメールやLINEでコミュニケーションをとってきた世代であり、電話は仕事以外ではほとんど使用しないという女性も少なくありません。 メールやLINEであれば、相手は好きなタイミングで返信ができますし、考える時間を与えることができます。 また、絵文字やスタンプなどを利用し、可愛らしく飾ることもできます。 しかし、電話の場合は、一方的なタイミングで電話をかけることになり、もしかしたら相手が電話に出られない場合もありますし、出たとしてもタイミングが悪い場合もあります。 1度デートをしただけで、まだ完全に打ち解けていない間柄の場合、電話だと相手が緊張して上手く話せないということもあるかもしれません。 その場合、デートは良い雰囲気で終わったにも関わらず、お互いが気まずくなってしまい2回目のデートに繋がらなくなってしまう恐れもあります。 そうならないためにも、普段なかなかメールやLINEをしない男性も、交際クラブで出会った女性との連絡ツールとして、是非メールやLINEを活用してみましょう。
◆絵文字やスタンプ機能が便利◆
「男なのに絵文字を使うなんて気持ち悪い」と思う男性もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。 絵文字は文章の文末につけることで感情のニュアンスを伝わりやすくする効果がありますし、LINEはセリフのついたスタンプ(「OK」、「了解」、「こんにちは」等)が豊富で、定番の挨拶も多いため、文字を打つのが面倒という方は利用しない手はありません。 また、男性が絵文字やスタンプを使用することで、女性も使用しやすくなるため、女性が送ってきたハートの絵文字やスタンプなどを可愛らしく感じることでしょう。
◆質問がしやすい◆
1度デートしただけでは、お互いのすべてを知ることは難しいものです。 電話で長々とお互いの話や世間話するよりは、メールやLINEでお互いの話しをすることで、お互いの距離はグッと近づくことでしょう。 特にLINEはチャットのようにテンポよく会話することが出来るので、特におすすめです。
◆写真や情報を送れる◆
メールやLINEでお互いの話をしている中で、趣味の話などになった際、写真を添付してくれる人が意外と多いものです。 例えば、女性が飼っているペットの写真を送ってくれたり、中には自撮りの写真を送ってくれる女性もいるかもしれません。 また、次のデートで利用するお店の写真やHPのアドレスを送ったりするのも良いかもしれません。

メールやLINEでお互いの話をしている中で、趣味の話などになった際、写真を添付してくれる人が意外と多いものです。 例えば、女性が飼っているペットの写真を送ってくれたり、中には自撮りの写真を送ってくれる女性もいるかもしれません。 また、次のデートで利用するお店の写真やHPのアドレスを送ったりするのも良いかもしれません。
#
  • 会員様専用ページ
  • 新規ご入会の方は
#
  • 銀座クリスタル倶楽部とは
  • 交際クラブとは
  • 料金システム
  • 仮申込みフォーム

男性の皆様へ